ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 評価・情報 > 海

ここから本文です。

更新日:2009年7月21日

荒波と地形が生み出す芸術(香美町・新温泉町ほか)

浜坂海中公園地区(新温泉町)

 近畿最北端の京都府・丹後半島の付け根の網野海岸から兵庫県の但馬海岸を経て鳥取県の鳥取砂丘まで、延長75kmに及ぶ山陰海岸国立公園。荒々しい磯場と白砂青松の砂浜が変化に富んだ海岸線を形づくる中でも、香住海岸や但馬御火浦(みほのうら)、鎧の袖など香美町や新温泉町の海岸は、その独特の景観から国の名勝や天然記念物に指定されています。海食による断崖絶壁や洞門、洞窟などが連続し、独特の景観を形成しています。

 こうした海岸地形の多くは陸上から眺めることができませんが、香住港(東港)や浜坂港から、年間を通じて運行されている海上遊覧船が利用できます。ブラインド状に風化した断崖が鎧の大袖を思わせる「鎧の袖」、ふたつの洞門が連なる「めがね島」、内部で遊覧船が方向転換できる巨大な「釣鐘洞門」、玄武岩の柱状節理でできた「三尾大島」や「但馬松島」など、名称の面白さと大自然の造形の妙を海上から眺めてみましょう。


関連メニュー

 荒波と地形が生み出す芸術(香美町・新温泉町ほか)

お問い合わせ

部署名:但馬県民局 地域政策室

電話:0796-26-3674

FAX:0796-23-1476

Eメール:tajimachiiki@pref.hyogo.lg.jp

部署名:但馬県民局県民協働室環境課
電話:0796-26-3650
FAX:0796-23-1476
Eメール:tajimaks@pref.hyogo.lg.jp