ホーム > 食・農林水産 > 食と農 > 食育推進 > 「美方郡の保存食」

ここから本文です。

更新日:2014年7月16日

「美方郡の保存食」

(会長あいさつより)

 先人は、たくさん収穫できた食品を保存する方法として、乾燥や塩漬けにする知恵を培いましたが、家庭用冷蔵・冷凍庫の普及で、そのような知恵が引き継がれなくなりつつあります。しかし、改めて美方の地域を見渡せば、現在も四季折々の収穫物を、乾燥、塩漬けなどして保存し、食している方がいらっしゃいます。今、その知恵を記録しておかなければ、次世代にこの知恵が受け継がれない危惧を覚えます。

 そこで、食べ物を大切にする、そして備蓄食という新しい観点から、美方郡に今なお残っている保存食を調べ、冊子にしてみましたので、ご活用ください。

美方郡の保存食(PDF:9,351KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:但馬県民局 豊岡健康福祉事務所

電話:0796-26-3654

FAX:0796-24-4410

Eメール:toyookakf@pref.hyogo.lg.jp