兵庫県/(丹波地域)医療を大切にする地域づくり

ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 医療・保健衛生 > (丹波地域)医療を大切にする地域づくり

ここから本文です。

更新日:2018年2月5日

(丹波地域)医療を大切にする地域づくり

概要

住民自らが丹波地域の医療を支える一員であるとの認識の下、医療機関と住民が互いに信頼できる関係を構築し、医療を大切にする地域づくりを進めるため、普及啓発に取り組むとともに、医療を大切にする取り組みの輪を広げていきます。

活動

 医療を守る丹波会議

 地域医療の深刻な状況の中から、ようやく丹波地域の公的な医療に明るい兆しが生まれつつありますが、この動きを守り継続的に持続するために、地域住民自らが医療を支える一員であるとの認識の下に、医療機関と地域住民が互いに信頼できる関係を築き、医療を大切にする地域づくりを進めるために平成21年7月23日に「医療を守る丹波会議」が設立されました。

 医療を守る丹波会議では、各参画団体の医療を守る地域づくりに向けた取り組みを支援しています。

  • 丹波市自治会長会(県立柏原病院の研修医の発表の場づくり)
  • 柏原赤十字病院ボランティア(柏原赤十字病院でのボランティア活動)
  • 丹波市薬剤師会(くすりと健康市民講演会)
  • 県立柏原病院ボランティアオオムラサキ(県立柏原病院でのボランティア活動)

 かかりつけ医を持ちましょう

 身近にいて、いつでも病気について相談できる「かかりつけ医」を持つことが大切です。かかりつけ医の医療情報(紹介状)を持って病院で受診すると、スムーズに診察を受けられます。

  

 かかりつけ医を持ちましょう(PDF:304KB)

関連メニュー

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 丹波健康福祉事務所

電話:0795-73-3754・3776

FAX:0795-73-0259

Eメール:Tanbakf@pref.hyogo.lg.jp