ホーム > 食・農林水産 > 食と農 > ブランド化 > 丹波ブランド農商工連携ネットワーク「交流会」の参加者募集について

ここから本文です。

更新日:2020年11月19日

丹波ブランド農商工連携ネットワーク「交流会」参加者募集

 丹波県民局では、地元農業者と商工業者等を結ぶ「丹波ブランド農商工連携ネットワーク」を平成29年12月に発足させ、地元農作物の他地域への販売拡大や新商品の開発を支援しています。その一環として、多彩な事業者の交流連携の機会として「交流会」を開催します。

交流会「商品企画のプロに学ぶ、売れる商品づくりの考え方」

 内容   

 ○講 演 「売れる商品づくりの考え方」

 ○交流会 「出会って、話して、アイデア、悩み解決のヒントを得よう!」

 講師

  児島 栄作氏 (株)フェルシモ/宮城大学 非常勤講師

  大手カタログ通販フェリシモにて、生活雑貨の商品企画に携わり多くのヒット商品を企画。

  東日本大震災後、カタログ「とうほく帖」を発刊し東北での商品企画や復興支援プロジェクトを運営。地方の中小企業に商品企画の

 ノウハウを教える新事業 Startline(スタートライン)を運営し、オンラインスクールを開校。

  これまでに160社以上の新商品開発のサポートを行い、全国の事業者が持つ可能性を引き出している。

日時・会場

 日 時 令和2年11月30日(月)13:00~16:00

 会 場 たんば黎明館多目的ホール(丹波市柏原町柏原688-3)

参加費・対象者・定員

 参加費 無料

 対象者 丹波ブランド農商工連携ネットワーク会員

     ※会員でない方もお試し参加可能(登録料・年会費無料) 

 定 員 30名程度

申し込み期限

 令和2年11月25日(水) 

当日の持ち物

 当日は自己紹介ができるツール(名刺・パンフレット等)をご持参ください。

問い合わせ先

 (株)ご近所 TEL:0795-78-9603 FAX:0795-78-9604

   ※不在になることがございますので、その場合は折り返しいたします。

主催

  丹波ブランド農商工連携推進委員会(丹波県民局、丹波篠山市、丹波市で構成)

  事務局:丹波県民局丹波農林振興事務所農政振興課

関連資料

 募集チラシ(PDF:269KB) 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 丹波農林振興事務所 農政振興課

電話:0795-73-3796

内線:302

FAX:0795-72-4063

Eメール:Tanbanorin@pref.hyogo.lg.jp