ホーム > 食・農林水産 > 食と農 > ブランド化 > 丹波栗スイーツ商品化企画オーディション2017の実施について

ここから本文です。

更新日:2017年7月19日

丹波栗スイーツ商品化企画オーディション2017の実施について

 篠山市・丹波市内の菓子店で新たな丹波栗スイーツの商品化・販売を行うため、以下のものを募集します。

 1 「丹波栗を利用したスイーツ商品の企画」、

 2 「審査していただく者」

    ①応募企画の採否を審査し採用企画を商品化していただく菓子店

    ②応募企画について消費者の立場で評価・感想を述べるコメンテーター  

 関連資料に付けている応募用紙にてご応募ください。

 

丹波栗新商品企画オーディション2017の概要

  一般の方が考えた丹波栗スイーツの企画を、篠山市・丹波市内の菓子店が商品化・販売を行う商品化企画オーディションを実施します。

1 商品化企画の募集について

 (1)募集する企画     丹波栗を利用したスイーツ新商品の企画(和洋問いません)

 (2)応募条件     ・応募企画はこれまで未発表、未販売で、オリジナルなものであること

             ・企画のレシピ、写真等にかかる一切の権利を主催者に帰属させること

             ・2次審査(平成29年10月14日(土))に参加でき、試食品を直接持ち込めること            

 (3)応募締切     平成29年9月20日(水)

 (4)審査会等       ア 1次審査(書類審査)

                日 時:平成29年9月下旬

             イ 2次審査(試食審査)

                日 時:平成29年10月14日(土)

                場 所:丹波の森公苑(丹波市柏原町柏原5600)

             ウ 採用作品発表

                2次審査終了後

2 審査していただく者の募集について

(1)菓子店

    採用した企画を商品化する菓子店を募集します。

   ア 応募資格  ・篠山市、丹波市内の菓子店(和菓子・洋菓子問わない)

           ・平成29年度内に新商品企画を商品として販売する意思を有すること

           ・2次審査会に参加できること

   イ 応募締切  平成29年8月23日(水)

(2)コメンテーター

    2次審査に残った応募企画について、試食するなどして、一般消費者の立場から評価や感想を述べるコメンテーターを募集します。

   ア 応募資格  ・栗のスイーツが好きなこと 

           ・菓子製造・販売等関係者および観光業・飲食業関係者ではないこと

           ・2次審査会に参加できること           

   イ 応募締切  平成29年9月20日(水)

その他

 詳細は、「丹波栗スイーツ商品化企画オーディション2017開催要領」を参照して下さい。

お問い合わせ・申し込み先

  丹波市柏原町柏原688

 丹波栗フェア実行委員会

 TEL:0795-73-3794 FAX:0795-72-4063

 メール:Tanbanorin@pref.hyogo.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 丹波農林振興事務所

電話:0795-73-3787

FAX:0795-72-4063

Eメール:Tanbanorin@pref.hyogo.lg.jp