ホーム > 食・農林水産 > 食と農 > ブランド化 > 丹波栗スイーツ商品化企画オーディション2017応募企画の販売について

ここから本文です。

更新日:2017年12月14日

丹波栗スイーツ商品化企画オーディション2017の応募企画の販売について

 丹波栗スイーツ商品化企画オーディション2017の最終審査が10月14日(土)に行われました。

 このオーディションは、一般の方が考えた丹波栗スイーツの企画を、篠山市・丹波市内の菓子店が商品化・販売を行うというものですが、

なんと、最終審査に残った7つの企画がすべて商品化決定となりました!

 すでに、6つの企画の販売がされましたが、残りの1つの企画「篠山川のさざれ石」の販売が決定しましたので、お知らせします。

1 販売のお知らせ

 11「栗山椒コラ」【企画者:平山 昌孝(加東市)】

  ア 販売菓子店 Patissrie M’s Passion(篠山市杉264-1)

  イ 販売期間  10月30日(月)~11月12日(日) 販売終了

  ウ 販売価格  388円(税込)

  エ 商品概要  チョコレートケーキの中に刻んだ栗を入れて、山椒をまぶしたケーキ

 15「篠山川のさざれ石」【企画者:柳里 百合江(京都府)】

  ア 販売菓子店 諏訪園インター店(篠山市杉字三反町164-2)

  イ 販売期間  12月28日(木)~2月上旬

  ウ 販売価格  未定

  エ 商品概要  篠山川のさざれ石をイメージした和菓子。こしあんに黒豆煮を混ぜ込んだ餡を求肥で包み黒ゴマでをまぶした黒いさざれ石と

          栗餡に丹波大納言小豆を混ぜ込んだ餡を求肥で包み白ゴマでをまぶした白いさざれ石

 21「栗のムースタルト」【企画者:合田 葵(県立西脇高校)】

  ア 販売菓子店 Patissrie M’s Passion(篠山市杉264-1)

  イ 販売期間  10月30日(月)~11月12日(日) 販売終了

  ウ 販売価格  432円(税込)

  エ 商品概要  タルト生地と栗のクリームを型にいれ、冷やして固めたムースタルト

 22「ザクホロクッキーの栗ームサンド」【企画者:三村 真菜(県立西脇高校)】

  ア 販売菓子店 御菓子司 藤屋(丹波市山南町井原411)

  イ 販売期間  10月29日(日)から今年度までは販売予定

  ウ 販売価格  200円(税込)バラ売り

  エ 商品概要  荒刻みにしたマロングラッセが入ったマロンクリームを栗入りクッキーで挟み込んだ、クリームサンド

 25「栗のモンブランロールケーキ」【企画者:須原 楓(県立西脇高校)】

  ア 販売菓子店 お菓子の夢工房 ときわどう ゆめタウン店(丹波市氷上町本郷300)

  イ 販売期間  10月29日(日)~11月19日(日) 販売終了

  ウ 販売価格  540円(税込)

  エ 商品概要  ココア、チョコレートが入ったスポンジと刻んだ栗の入ったマロンクリームのロールケーキ

 27「ゆずと丹波栗のタルトモンブラン」【企画者:仲埜 佑菜(県立社高校)】

  ア 販売菓子店 お菓子の夢工房 ときわどう ゆめタウン店(丹波市氷上町本郷300)

  イ 販売期間  10月29日(日)~11月5日(日) 販売終了

  ウ 販売価格  540円(税込)

  エ 商品概要  タルト生地に、生クリーム・ゆずの果汁をいれたマロンクリームをのせたモンブラン

          (手に入りにくいかぼすの代わりにゆずを使用)

 28「丹波栗と紅茶のチョコ包み」【企画者:山田 成美(県立社高校)】

  ア 販売菓子店 Patissrie M’s Passion(篠山市杉264-1)

  イ 販売期間  10月30日(月)~11月8日(水) 販売終了

  ウ 販売価格  486円(税込)

  エ 商品概要  紅茶のジュレや栗をチョコレートで包んだ、フォンダンショコラ風のケーキ

2 審査結果

 結果は、以下のとおりです。作品タイトルをクリックしていただきますと、応募企画の写真をご覧になれます。

 NO    作品タイトル・企画概要   応募者名    市町名等    商品化が決まった菓子店舗        市
 11

 

栗山椒コラ(JPG:847KB)

 ショコラケーキに、マロンペースト、刻んだ栗の甘露煮をあしらい、山椒をまぶしたケーキ。
 マロンベーストは栗の味をストレートに出すため、ラム酒などは使わず、ショコラは、口どけをよくするため、薄力粉や米粉を使わず、純米酒を使用しています。

 平山 昌孝  加東市  Patissrie M’s Passion  篠山市
 15

 

篠山川のさざれ石(JPG:1,264KB)

 篠山川のさざれ石をイメージし、栗や小豆を求肥で包んだ和菓子。
 黒いさざれ石には、こしあんと栗の渋皮煮が、白いさざれ石には、くりあんと黒豆が入っています。

 柳里 百合江  京都府  諏訪園  篠山市
 21

 

栗のムースタルト(JPG:414KB)

 タルト生地と栗と生クリームを型にいれ、冷やして固めたムースタルト。
 タルト生地はビスケットを細かくして作り、栗は食感を残すため、あらめにミキサーにかけています。

 合田 葵  県立西脇高校  Patissrie M’s Passion  篠山市
 22

 

ザクホロクッキーの栗ームサンド(JPG:591KB)

 マロンクリームを栗入りクッキーで挟み込んだ、クリームサンド。
 生クリーム主体のマロンクリームを入れて、栗づくしのクリームサンドに仕上げました。

 三村 真菜  県立西脇高校  御菓子司 藤屋  丹波市
 25

 

栗のモンブランロールケーキ(JPG:747KB)

 ココアスポンジとマロンクリームのロールケーキ。
 マロンクリームには刻んだ栗を入れ、また生地の表面にはラム酒とグラニュー糖のシロップを塗っています

 須原 楓  県立西脇高校  お菓子の夢工房 ときわどう  丹波市
 27

 

かぼすと丹波栗のタルトモンブラン(JPG:1,033KB)

 タルト生地に、栗の甘露煮とかぼすの果汁をいれたマロンクリームをのせたモンブラン。
 かぼすのすっきりした味と栗の甘味がよく合うモンブランになっています。

 仲埜 佑菜  県立社高校  お菓子の夢工房 ときわどう  丹波市
 28

 

丹波栗と紅茶のチョコ包み(JPG:917KB)

 栗の渋皮煮と紅茶のゼリーをチョコレートで包んだケーキ。
 外側のチョコレートをパリッと割ると、中からトロッとした紅茶のジュレと栗がとろけ出ます。外側のチョコレートには、マロンクリームを上からかけています。

 山田 成美  県立社高校  Patissrie M’s Passion  篠山市

3 応募件数  28件

4 審査員、コメンテーター

●審査員 

   ・お菓子の夢工房 ときわどう(丹波市)  辻 和久 氏

 ・Patissrie M’s Passion(篠山市)     松木 満 氏

 ・御菓子司 藤屋(丹波市)        後藤 紀行 氏

 ・諏訪園(篠山市)            酒井 一行 氏

 ・カタシマ丹波店(丹波市)        片島 幸道 氏

●コメンテーター

 兵庫県広報専門員 清水 奈緒美 氏

 一般公募     足立 達枝 氏  、西田 遥 氏

      

5 審査経過

 ○書類審査:9月下旬に、各審査員に最大3件を選んでいただき選出  通過作品7件が選ばれました。

 ○最終審査:平成29年10月14日(土)丹波の森公苑

       各審査員が、試食して、商品化できそうな企画を選んでいただき、

       上記のとおり、書類審査通過作品すべて商品化決定となりました。

お問い合わせ・申し込み先

  丹波市柏原町柏原688

 丹波栗フェア実行委員会

 TEL:0795-73-3794 FAX:0795-72-4063

 メール:Tanbanorin@pref.hyogo.lg.jp

 

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 丹波農林振興事務所

電話:0795-73-3787

FAX:0795-72-4063

Eメール:Tanbanorin@pref.hyogo.lg.jp