ホーム > 地域・交流・観光 > 観光・レジャー > 観光 > 四季の丹波「コト体験」コンテンツ・ブラッシュアップ等支援事業の募集

更新日:2022年4月27日

ここから本文です。

四季の丹波「コト体験」コンテンツ・ブラッシュアップ等支援事業の募集

旅行ニーズの「モノ消費」から「コト消費」への移行や、マイクロツーリズム需要を見据え、中小企業者等が実施する丹波の地域資源を活用した「コト体験」コンテンツのブラッシュアップ等を支援することにより、四季を通じて更なる誘客を図ります。

1対象事業

(1)丹波地域への観光誘客促進に向けて、補助対象者が新たに取り組む、地域資源を活用した「コト体験」(体験型プログラム)に係る以下に掲げる事業(既存の取組、新規でも単なるイベントや情報発信等に係るものは除く。)
1.新たなコンテンツの開発
2.既存コンテンツの規模・内容の拡充、品質の向上・改善
(2)体験することを通して販売促進に資するプログラムとするなど、一定程度地域内消費に繋がる事業
(3)事業終了後も不特定多数が利用可能で、翌年度以降3年以上継続が見込まれる事業

2支援内容

補助対象者

丹波地域に本店又は活動拠点を有し、体験型プログラムを営む中小企業、中小企業団体(事業協同組合等)、小規模事業者、複数の中小企業者等で構成する実行委員会、個人事業主等(地域団体や農業従事者等を含む)
ただし、次の各号のいずれかに該当する者を除く
(1)政治、宗教、選挙活動又はこれらの団体の宣伝活動を行う者
(2)反社会的活動又は公序良俗に反する活動を行う者
(3)その他事業の趣旨に適合しないと認められる者

補助額

1補助事業者あたり補助対象経費の2分の1以内で30万円を上限(千円未満切捨)

補助対象経費

謝金・旅費、印刷費、需用費、役務費、宣伝費、委託料、使用料、備品購入費、工事費等
※食糧費、領収書等がない等使途が不明な経費等は補助対象外とします。
詳細は「四季の丹波『コト体験』コンテンツ・ブラッシュアップ等支援事業応募要領」をご確認いただくとともに、下記へお問い合わせください。

補助対象となる事業の実施期間

交付決定の日~令和5年2月28日(火曜日)
事業着手は交付決定後とし、期間内に支払を終えた経費が対象です。

3募集受付期間

令和4年4月27日(水曜日)~令和4年6月30日(木曜日)

4交付決定

丹波県民局が設置する審査会において、事業の内容や効果等を審査のうえ採択事業を決定します。7月中に通知及び交付決定の手続きを行います。審査の結果採択しない場合がありますのでご留意ください。
審査会は7月に1回のみ実施します。応募者は審査会に出席し、事業内容を説明することを原則とします。
募集についての詳細や申請書類については、同応募要領をご覧ください。

5申請方法等

募集についての詳細や申請書類については、同応募要領をご覧ください。
下記7様式等から応募要領、申請書類をダウンロードできます。

6お問い合わせ・提出先

兵庫県丹波県民局県民交流室産業振興課
〒669-3309兵庫県丹波市柏原町柏原688
TEL:0795-73-3788
E-mail:tambakem@pref.hyogo.lg.jp

7様式等

令和4年度四季の丹波「コト体験」コンテンツ・ブラッシュアップ等支援事業応募要領(PDF:281KB)

令和4年度四季の丹波「コト体験」コンテンツ・ブラッシュアップ等支援事業様式(ワード:37KB)

 

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 県民交流室 産業振興課

電話:0795-73-3788

FAX:0795-72-3077

Eメール:tambakem@pref.hyogo.lg.jp