ホーム > 2019年5月記者発表資料 > 「豊かなむらを災害から守る月間」運動について

ここから本文です。

「豊かなむらを災害から守る月間」運動について

2019年5月24日

担当部署名/丹波農林振興事務所森林課篠山土地改良事務所農村計画課  直通電話/0795-73-3797(農林直通)079-572-7417(土改直通

 

「豊かなむらを災害から守る月間」運動について

 

       兵庫県では昭和49年より毎年6月を「豊かなむらを災害から守る月間」と定めていますが、本年度についても下記のとおり運動を実施します。

       1 「豊かなむらを災害から守る月間」運動の概要

       (1)要旨

          兵庫県では6月1日から6月30日までの1ヶ月間を「豊かなむらを災害から守る月間」と定め、梅雨や台風の時期を前に、農山村地域の

          災害を未然に防ぐために兵庫県と県下各市町、兵庫県土地改良事業団体連合会、(社)兵庫県治山林道協会、兵庫県ため池等整備事業

          促進協議会が協力してこの運動を実施します。

       (2)内容

         ア 防災パトロール班による点検と指導

          ①県、市町、警察、消防、関係者による防災パトロール班を編成し、危険地の点検・確認と地域住民に対する防災指導を行う。

          ②災害未然防止のため、丹波県民局管内の重点整備ため池、農用地地すべり防止区域、山地災害危険地区を重点的に点検する。

         イ 広報活動

          ①県、市町及び関係団体の広報車による巡回・放送

          ②有線放送、CATVの利用と各種広報紙への掲載

          ③県、市町庁舎及び公民館等にポスター約3,000枚を掲示

          ④各県庁舎に懸垂幕を掲示しPRする

       (3)期間 令和元年6月1日から6月30日

       (4)主催 兵庫県・県下各市町

       (5)協賛 兵庫県土地改良事業団体連合会

            (社)兵庫県治山林道協会

             兵庫県ため池保全協議会

(丹波県民局における取組は、関連資料をご覧ください。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。