ホーム > 2019年12月記者発表資料 > 「春夏秋冬令和初正月三人展」を開催します。

ここから本文です。

「春夏秋冬令和初正月三人展」を開催します。

2019年12月24日

担当部署名/公益財団法人兵庫丹波の森協会丹波の森公苑文化振興部  直通電話/0795-72-5170内線223

丹波の森公苑展示ギャラリー

「春夏秋冬令和初正月三人展」開催について

 

  丹波の森公苑展示ギャラリーでは、標記の作品展を下記のとおり開催します。

  是非、ご覧ください。

 

 1. 展覧会名 春夏秋冬令和初正月三人展

 

 2. 会  期 令和2年1月2日(木)~令和2年1月12日(日)

        9時~17時まで(最終日は15時まで)

        1月6日(月)は休館日

 3. 主 催 者  井上勉(丹波市)

 

 4. 展示内容 絵画17点

        写真38点

        ステンドグラス25点

 5. 主催者PR

コウノトリと巨木に魅せられ、カメラに収めることがライフワークになっています。コウノトリは今年もつがいで市島に飛来してくれ、

私は人口巣塔の建設を夢見ております。また、桜などの巨木もカメラに収めて歩いており、その写真を展示します。

孫の琴葉は色鉛筆画を展示します。学校での経験による心の内が絵に表れております。

由良美保はステンドグラスを展示します。長年のキャリアを持つ彼女の作品には大作もありますが、移動が難しいため写真パネルで展示します。

いろいろな作品によるコラボ展となり、楽しい展覧会になると思います。