ホーム > 2021年3月記者発表資料 > 令和3年度 丹波の森大学 受講生募集について

ここから本文です。

令和3年度 丹波の森大学 受講生募集について

2021年3月17日

担当部署名/(公財)兵庫丹波の森協会 協会事務局 企画調査課  直通電話/0795-73-0933

 昭和63年に、豊かな自然と文化を活かした丹波の地域づくりの指針である「丹波の森宣言」が、採択され、これを受けて平成元年には、人と自然と文化が調和した地域づくりを目指す「丹波の森構想」が策定されました。その構想を実現するための講座として開設した丹波の森大学は第31期を迎えます。

 コロナ禍で改めて地域の中で人と人が関わり支え合うことの重要性を認識し、住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるよう考え直すきっかけになりました。

 当大学では、新しい時代の中で、個性豊かで誰もが幸せに暮らせる地域づくり・環境づくり、そして、それを支える「もりびと」づくりのためのより深い学習と実践の場として、多彩な講師陣による講義と現地学習をまじえた講座を展開します。

 つきましては、下記のとおり受講生を募集します。

 

1 期間

 令和3年5月29日(土)~令和4年1月22日(土) 全9回

 

2 開催場所

 丹波の森公苑又は丹波篠山市民センター

 

3 講義内容

  学習の基本テーマ「森の声を聴く」

  丹波の森から様々な声が聞こえてきます。動物や植物、風や水、歴史を築いた先人たち、そして今ここにくらす人々が、それぞれの声で語りかけてきます。生きることの喜びや出会 

 うことの楽しさ、そして時には悲鳴も聞こえてきます。耳を澄まして森の声を聴き、自分の言葉で森に話しかけることから、新しい丹波の森づくりが始まります。

 

4 定員

 50名(先着順)

 

5 受講料

 8,000円 ※学生は無料

 

6 申込方法

 下記の事務局まで、受講生募集パンフレット付属のハガキ又は、FAXにより申込書を提出してください。

 

7 申込期間

 令和3年3月20日(土)~5月22日(土)

 

8 申込み・問合せ先

(公財)兵庫丹波の森協会 講座「丹波の森大学」事務局

 TEL:0795-73-0933  FAX:0795-72-5164

 

9 その他

 ・パンフレット設置場所

  丹波の森公苑、丹波年輪の里、ささやまの森公園、丹波並木道中央公園、丹波篠山市役所・各支所、丹波市役所・各支所、丹波篠山市民センター、丹波市各住民センターほか

 ・(公財)兵庫丹波の森協会、丹波の森公苑のホームページに掲載

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。