ホーム > 2021年3月記者発表資料 > 三宝(みたから)ダム管理トンネルへの日本酒等の蔵入れ

ここから本文です。

三宝(みたから)ダム管理トンネルへの日本酒等の蔵入れ

2021年3月24日

担当部署名/丹波県民局 県民交流室 地域振興課  直通電話/0795-73-3788

 温度が15度と熟成に最適である竹田川源流の一つ、三宝ダム管理トンネルで、同水系の水を使用している3酒造と連携して、「HyogoSake85」等を原料とした日本酒などを貯蔵・熟成させます。丹波の『三宝みたから』として付加価値を持たせてPRすることで、今後、販売促進、商業振興につなげます。下記のとおり、蔵入れを報道機関向けに公開します。

1 日時

 令和3年3月26日(金)13時30分~15時35分

2 場所

 丹波市春日町上三井庄字向ヶ谷坪2224 三宝ダム管理トンネル(別紙1)

3 酒造

 株式会社西山酒造場、山名酒造株式会社、鴨庄酒造株式会社

4 スケジュール

 13:30~14:10 西山酒造場搬入

 14:10頃  山名酒造・鴨庄酒造到着

 14:15~14:35  3酒造社員インタヒ゛ュー・撮影

 14:35~15:15 山名酒造搬入

 15:15~15:35 鴨庄酒造搬入

 ※3酒造が揃う時間帯は14:15~14:35の間です。

 ※作業の進捗状況により、時間が前後する場合があります。

 ※荒天の場合は、延期する場合があります。

 撮影シーンのイメージ

 ・台車でトンネル内へ搬入している様子

 ・トンネル内に運ばれた酒類ケース

 ・トンネル入口前での3酒造社員等

5 蔵入れする品名・数量(予定)

 別紙2のとおり

6 問い合わせ

 兵庫県丹波県民局 県民交流室 地域振興課 古巻(電話:0795-73-3788)

取材にお越しいただける場合は、前日17時までに丹波県民局にご連絡ください。

(当日の天候等によっては、中止・延期等のご連絡をする必要があるため。)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。