ホーム > 2021年3月記者発表資料 > 兵庫丹波の実り・魅力ある地域づくり構想の策定

ここから本文です。

兵庫丹波の実り・魅力ある地域づくり構想の策定

2021年3月26日

担当部署名/丹波県民局 丹波農林振興事務所 農政振興課  直通電話/0795-73-3796

 黒大豆・小豆・栗・山の芋に代表される丹波地域のブランド農産物(以下、「TAMBAブランド農産物」という。)のブランド力をより強固なものとし、四季を通じた丹波地域の賑わいを創出するため、地域内の関係者で構成する兵庫丹波の実り・魅力ある地域づくり戦略会議において、「兵庫丹波の実り・魅力ある地域づくり構想(以下、「基本構想」という。)」を策定しました。

 今後は、基本構想に基づき、TAMBAブランド農産物の情報を発信するとともに、各種フェアの開催などの戦略を展開することにより、丹波地域を楽しめる仕掛け作りを行っていきます。

 

1 基本構想の概要

(1)理念     :兵庫丹波の農産物を核として四季を通じた賑わいを創出する

(2)目指すべき姿 :若い世代も含めたファン層の拡大

          一年を通じて楽しめる兵庫丹波の実現

(3)戦略     :「気軽に楽しむ」(フェアの開催、ECサイト運営支援、マイクロツー

           リズム等)

           「じっくり楽しむ」(農家民宿の活性化、農業体験の機会提供等)

           「知る」(ガイドブックによる情報発信等)

(4)推進期間   :10年

 

2 兵庫丹波の実り・魅力ある地域づくり戦略会議の構成団体(14団体)

  丹波篠山市、丹波市、JA丹波ささやま、JA丹波ひかみ、

  兵庫丹波生活研究グループ連絡協議会、丹波篠山市商工会、丹波市商工会、

  丹波篠山市菓子工業組合、丹波市菓子工業組合、丹波篠山市飲食業組合、

  丹波市旅館料理飲食組合、丹波篠山観光協会、丹波市観光協会、丹波県民局(事務局)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。