ホーム > 2016年9月記者発表資料 > 平成28年度兵庫県学ぶ高齢者のつどい丹波ブロック大会の開催

ここから本文です。

平成28年度兵庫県学ぶ高齢者のつどい丹波ブロック大会の開催

2016年9月8日

担当部署名/(公財)兵庫丹波の森協会 丹波の森公苑 文化振興部  直通電話/0795-72-5170(内線 220)

 

 丹波地域で学ぶ高齢者が一堂に会し、高齢者の主張・芸能発表や、創作作品の展示を通して日ごろの学習活動の成果を発表し、互いに学びあい交流を深め、生きがいと健やかな社会づくりの輪を広げることを目的に開催します。

 また、作品展(創作作品の展示)につきましては、2日間開催し、一般の方を含め、たくさんの方々にご覧いただけるようにしています。 

1 日  時
  平成28年9月30日(金)10:00~15:30
  作品展 9月29日(木)、30日(金)
          29日(木)  9:00~17:00
          30日(金)  9:00~15:30

2 場  所
  丹波の森公苑 ホール・多目的ルーム(作品展)

3 主 催 者
  兵庫県学ぶ高齢者のつどい丹波ブロック大会実行委員会、兵庫県高齢者学習研究協議会丹波ブロック、(公財)兵庫丹波の森協会 丹波の森公苑

4 共  催
  丹波地区公民館連絡協議会

5 参 加 者
  約600名
  (篠山市高齢者大学、丹波市高齢者学級、丹波OB大学、丹波OB大学大学院等)

6 日  程
   9:30~10:00  受付
  10:00~10:30  開会行事
  10:40~11:40  記念講演
               演題:「地域で支える救急医療体制~安心・安全な暮らしのためには?~」
               講師:小林 誠人 氏(公立豊岡病院但馬救命救急センター長)
  11:40~13:00  昼食・作品展の鑑賞
  13:00~13:40  高齢者の主張
               〔発表テーマ〕学びと生きがい ※高齢者4名による主張
  13:45~15:30  芸能発表
               〔発表内容〕合唱、詩吟、踊り、ダンス、楽器演奏など
               ※10団体による発表
  15:30~15:45  閉会

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。