ホーム > 2017年3月記者発表資料 > 「丹波年輪の里 ゴールデンウィークフェスタ2017」開催について

ここから本文です。

「丹波年輪の里 ゴールデンウィークフェスタ2017」開催について

2017年3月24日

担当部署名/(公財)兵庫丹波の森協会兵庫県立丹波年輪の里管理課  直通電話/0795-73-0725

 兵庫県立丹波年輪の里では、4月29日(祝・土)~5月7日(日)のゴールデンウィーク期間中、下記のとおり、木に親しみながら楽しめる様々なイベントを開催いたします。
 つきましては、新聞掲載等、一層の周知へのご協力をお願い致します。

1.)座っ展2017 -丹波で坐る・木の椅子-
 木工家たちが丹精込めて制作した木の椅子の展覧会です。木工クラフトの拠点となっている丹波年輪の里が「木工の里丹波」の周知と活性化を目指し企画しました。誰でも親しみのある
「椅子」を一堂に集め、来場者にそれぞれの個性や造形の良さ、座り心地などを直接体感していただくことで、木の持つぬくもりや良さを伝えることができればと考えております。

  1. 日 時  4月29日(土)~5月7日(日)※5月1日休館
         9:00~17:00(最終日16:00まで) ※入場無料
  2. 場 所    兵庫県立丹波年輪の里・木の館ホール
  3. 内 容    木工家15名による木の椅子の展示(30点以上を予定)
     ※出展者名は添付資料のチラシをご参照ください。
     出展者の顔ぶれは様々で、都会からのI ターン者、地元出身者、丹波の地での木工家具の先駆者など、一人一人にスポットをあてた取材記事にしていただけますと幸いです。
  4. 協 賛  展示期間中、来場者にお気に入りの一脚を投票していただくアンケートを実施します。アンケートに回答いただいた方の中から抽選で「丹波の味」をプレゼントします。
         協賛店:石臼挽手打ちそば屋 そばんち
         パティスリー&カフェ 中島大祥堂
         夢の里 やながわ
  5. 主 催    兵庫県立丹波年輪の里 丹波の木の椅子実行委員会
        (事務局:兵庫県立丹波年輪の里内)
  6. 後 援    丹波市、篠山市、朝日新聞神戸総局、毎日新聞神戸支局、読売新聞豊岡支局、産経新聞社、神戸新聞社、丹波新聞社、神戸芸術工科大学 

2.)丹波ウッドワーカーズクラフト ~木工作家34名によるクラフトフェア~
 木工作家34名による木工クラフトの展示・販売を行い、木の魅力と丁寧な手仕事に触れていただきます。食品ブースもご用意しております。

  1. 日 時    4月29日(土) 10:00~17:00
         4月30日(日)  9:00~16:00
  2. 場 所    丹波年輪の里 芝生広場周辺

3.)フリーマーケット
 手作り雑貨や古着など掘り出し物を探しながら、お買物をお楽しみいただけます。

  1. 日 時    5月4日(木)・5日(金)
         10:30~16:00
  2. 場 所    丹波年輪の里 芝生広場

4.)ツリーイング体験
 ロープを使って木登りに挑戦します。

  1. 日 時      5月4日(木)
           10:00~15:00(随時受付)
  2. 参加費    無料
  3. 場 所      丹波年輪の里 県民の森
  4. 対象年齢 小学3年生以上

その他様々なイベントを、下記のとおり日替わりで開催します。
※詳しくは、添付のチラシをご参照ください。
・私のクラフト作品展      4月29日(土)~5月5日(金)
・水彩画展・バードカービング展 4月29日(土)~5月7日(日)
・カンナ削り体験          4月30日(日)
・トランポリン遊び       5月 3日(水)~5月5日(金)
・親子で作る木工教室      5月 4日(木)※事前予約制
・竹とんぼ作り教室       5月 5日(金)
・端材で遊ぼう!        5月 5日(金)
・木の名前ビンゴ        5月 6日(木)
※各イベントは、天候等により変更の場合があります。 

<お問い合わせ先>
兵庫県立丹波年輪の里(兵庫県丹波市柏原町田路102-3)
TEL:0795-73-0725 FAX:0795-73-0727
E-mail:mail@nenrin.org

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。