ホーム > 2018年12月記者発表資料 > 丹波の森公苑 展示ギャラリー「千年の命とコウノトリ展~写真&水彩画 井上勉展~」の開催について

ここから本文です。

丹波の森公苑 展示ギャラリー「千年の命とコウノトリ展~写真&水彩画 井上勉展~」の開催について

2018年12月7日

担当部署名/公益財団法人兵庫丹波の森協会丹波の森公苑文化振興部  直通電話/0795-72-5170 内線223

 

丹波の森公苑展示ギャラリー

「千年の命とコウノトリ展~写真&水彩画井上勉展~」の開催について

 

 

         丹波の森公苑展示ギャラリーでは、標記の作品展を下記のとおり開催しますので、是非、ご覧ください。

         1. 展示会名  千年の命とコウノトリ展~写真&水彩画 井上勉展~

         2. 会  期  平成30年12月26日(水)~平成31年1月13日(日)

                 9時~17時まで(初日は13時から)

                 12月31日(月)、平成31年1月1日(火・祝)、7日(月)は休館日

         3. 主 催 者   井上 勉

         4. 展示内容  絵画5点、彫刻1点、写真38点

         5. 主催者PR  写真も絵も素人、ただ、巨木とコウノトリに魅せられ写真や水彩画に収めました。

                 巨木巡礼中にコウノトリが近くに飛来し、一か月ほどいました。小富士さんと鴨神社に近く、

                 田も川もある人工巣塔を建てるのに最適な場所を、地元自治会等に働きかけ、豊岡から出張

                 授業にも来てくださり豊岡に何度も出向いたりして、勉強してきました。市の協力もあり、

                 少しずつ環境整備がされるのではないかと思っています。

                 巨木から気をもらい、コウノトリから鋭さと、優しさをもらいました。

                 これからも巡礼は続きます。

                 御高覧の上、皆さまのご意見を頂ければ嬉しく思います。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。