ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 自然環境 > 150人の昆虫大捜査線開催について ~ひとはくの昆虫博士といっしょに~

ここから本文です。

更新日:2015年10月20日

150人の昆虫大捜査線 ~ひとはくの昆虫博士といっしょに~
開催しました!

 篠山市にある丹波並木道中央公園。9月22日、この現場で昆虫の大捜査線を開催しました。
 講師に「県立人と自然の博物館」の昆虫博士・八木剛先生を迎えて、いろんな虫の捕まえ方を教わってから、昆虫を大捜索しました!

  kontyusousa

 精鋭揃いの、八木先生の教え子が虫の採り方の見本を見せます。

 

 

 

 

 

 

 

  kontyu2

 とっても長い網で、昆虫を捕まえます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kontyu3

 どんな虫がいるのでしょうか、
 昆虫大捜査線の始まりです!
 野原を駆け回り、昆虫を探します。

 

 

 

 

 

 

 

 kontyu4

 虫かごの中に入れた昆虫は、一匹ずつ
 カゴから出して、パックに入れていきます。逃がさないように細心の注意を払います。

 

 

 

 

 

 

 

 kontyu5 

 「バッタ」や「チョウ」など種類に分けて、
採った虫を貼っていきます。
 みんなで集めた虫はなんと84種550個体に及びました!

 

 

 



 


 kontyu6

 カマキリもいました。
 捕まえた虫は逃がしても、持って帰って育ててもOKです。
 八木先生へ育て方を熱心に聞く子ども達も沢山いました。

 

 

 

 

 

 

 

 丹波県民局環境課では、他にも色んなイベントを開催しています。
  是非、チェックしてみてくださいね。

 チラシ(PDF:1,345KB)    

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 県民交流室

電話:0795-72-0500

FAX:0795-72-3077

Eメール:tambakem@pref.hyogo.lg.jp