ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 丹波県民局 > 明智光秀「丹波攻め」ゆかりの山城の空撮映像を公開

ここから本文です。

明智光秀「丹波攻め」ゆかりの山城の空撮映像を公開

2020年3月26日

担当部署名/丹波県民局県民交流室総務防災課(ビジョン担当)  直通電話/0795-73-3724

大河ドラマ「麒麟がくる」の放映スタートで注目が高まる、明智光秀ゆかりの地。 

丹波地域には、光秀の「丹波攻め」を一度は退けた八上城(丹波篠山市)と黒井城(丹波市)、その連携を分断するために光秀が二度目の「丹波攻め」で築いた金山城(丹波篠山市・丹波市境)の三つの山城跡があります。

この三山の美しい風景(雲海や城跡等のドローン撮影)と歴史を紹介する映像『時空を超えて~光秀がつなぐ丹波~』を制作しました。

八上城跡や金山城跡については、これまで公開されている空撮映像はあまり無く、地元の方でも初めて目にするような光景が収められています。

映像は、関係機関等へのDVD配布とともに、インターネットで公開し、幅広く活用いただくこととしております。

(パソコン等の場合は、YouTubeでご覧いただけます。https://www.youtube.com/watch?v=hD5oUpSWsB0

 

【映像制作:丹波地域ビジョン委員会「つなぐ」グループ、協力:丹波篠山市視聴覚ライブラリー】