ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 環境学習 > (丹波地域)環境学習器材の貸し出し

ここから本文です。

更新日:2016年7月27日

(丹波地域)環境学習器材の貸し出し

丹波地域における環境学習の推進を図るため、いつでもどこでも環境学習に取り組めるように、環境学習器材の貸し出しを無料で行っています。

丹波地域環境学習器材の貸し出しについて

○対象者
丹波管内の団体もしくは個人。
○貸し出し条件
丹波地域における環境学習に使用する場合。
○貸し出し期間
原則2週間以内とします。

貸し出しの申し込み方法

事前に、環境課までお問い合わせください。

注意事項

○器材の使用を希望する日程が複数の申請により重複した場合は、受付日の早いものを優先します。
○器材は期日までに環境課まで直接返却してください。
○器材を亡失・損傷した時は、原状回復に係る費用は原則として申請者が負担します。
○器材を亡失・損傷した時は、直ちに報告書を県民局長あてに提出してください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 県民交流室

電話:0795-72-0500

FAX:0795-72-3077

Eメール:tambakem@pref.hyogo.lg.jp

部署名:丹波県民局県民室環境課
電話:0795-72-0500(内280) 0795-73-3774(直通)
FAX:0795-72-3013