ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 西播磨県民局 > 西播磨県民局長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2021年5月1日

令和3年4月 県民局長メッセージ(西播磨県民局長 渡瀬康英)

このたび西播磨県民局長に就任しました渡瀬です。

西播磨は、豊かな自然や美しい景観、歴史・伝統文化、食、地場産業、先端科学技術など魅力ある地域資源に恵まれた地域です。

県民局では、昨年からの新型コロナウイルスとの戦いが続くなか、感染拡大防止に最大限注力しつつ、これらの豊かな地域資源を活かしたさまざまな施策を展開しています。

今年度は「『ひょうごスタイル』を踏まえた播磨歴史回廊構築による交流人口の拡大」「ポストコロナ社会における自立した地域づくり」「自然災害や感染症に備えた安全・安心な社会基盤整備」の3つの体系に基づき、個性あふれる事業を展開し、希望に満ちあふれ、元気に躍動する「光と水と緑でつなぐ元気・西播磨」の実現を目指してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

 

兵庫県に3度目の緊急事態宣言が発令され、正念場となるゴールデンウイークを迎えます。

感染者数の増加は止まらず、入院できない患者が1,500人を超え、救急搬送にも支障が生じ、医師や看護師の懸命な努力が続くなど、医療体制は危機的な状況にあります。

 

 

この西播磨地域においても、4月に入ってから新規感染者数、特に若い方の感染者が増加しており、新たなクラスターも続けて発生しています。

 

こうした状況を踏まえ、若い方をはじめとして、感染防止を我が事として捉えた「責任ある行動」を、改めてお願いいたします。

合わせて、感染者やご家族等の関係者に対する人権の尊重と個人情報の保護についても、引き続き、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

ゴールデンウイーク外出自粛!感染拡大阻止へ責任ある行動を!~医療崩壊~(知事メッセージ)(令和3年4月28日)

 

お問い合わせ

部署名:西播磨県民局 総務企画室

電話:0791-58-2113

FAX:0791-58-2328

Eメール:Nsharimasom@pref.hyogo.lg.jp