ホーム > 2022年3月記者発表資料 > 西播磨の山城を3DCGで再現するAR アプリ「西播磨の山城へGO」第3弾 「白旗城」「尼子山城」 配信開始 及び「尼子山城想像復原図」複製の展示について

ここから本文です。

西播磨の山城を3DCGで再現するAR アプリ「西播磨の山城へGO」第3弾 「白旗城」「尼子山城」 配信開始 及び「尼子山城想像復原図」複製の展示について

2022年3月4日

担当部署名/西播磨県民局県民交流室地域づくり課  直通電話/0791-58-2116

1 趣旨
西播磨ツーリズム振興協議会(事務局:西播磨県民局)では、管内に130 以上ある山城をはじめとする史跡や伝統文化体験を活用し、西播磨地域への誘客を図る「西播磨山城復活プロジェクト」に取り組んでいます。
令和元年度に制作したARアプリ「西播磨の山城へGO」の第3弾として「白旗城」*1(上郡町)、「尼子山城」*2(赤穂市)の2城を制作しました。往時の山城を3DCG で体感していただけます。
また、今回のアプリに使用するため中世城郭研究家 木内内則氏に「尼子山城想像復原図」を制作していただきました。その複製を赤穂市役所、坂越まち並み館及び西播磨総合庁舎県民ホールに展示しています。是非ご覧ください。


2 アプリの主な内容
(1)城の概要説明
各城の歴史や特徴、城主についての説明を知ることができます。
(説明用イラストには中世城郭研究家 木内内則氏作の想像復原図を活用)

(2)3DCG
自由に回転・ズーム等をおこない、かつての姿を楽しむことができます。

(3)スポットAR
現地でしか楽しめないコンテンツを閲覧できます。


3 ダウンロードの方法(無料)
アプリストア(App Store、Google Play)で「西播磨の山城へGO」と検索。またはチラシ裏面のQRコードからインストールしてください。


4 問い合わせ先
西播磨ツーリズム振興協議会(兵庫県西播磨県民局県民交流室地域づくり課内)
TEL 0791-58-2132  FAX 0791-58-0523


※1 白旗城(標高440m)
赤松円心が築城し、以後赤松氏躍進の居城としてその盛衰を見つめてきた城である。播磨国でも有数の規模の山城として現在もその壮大なスケールを楽しむことが出来る。

※2 尼子山城(標高259m)
天文七年(1538年)尼子晴久は播磨侵攻を行い、城山城を拠点として播磨全域を制圧しました。尼子山城はこの時期に尼子方の城となっていたと考えられます。西、南側は切り立った崖や岩塊が露出しており、堅固な地形と眼下からの眺望が見どころである。


詳細は別添資料をご覧ください。