ホーム > 2021年11月記者発表資料 > 令和3年度 西播磨企業ウィズコロナ対策支援 対象事業者の募集期間延長

ここから本文です。

令和3年度 西播磨企業ウィズコロナ対策支援 対象事業者の募集期間延長

2021年11月2日

担当部署名/西播磨県民局県民交流室地域づくり課  直通電話/0791-58-2141

 管内の中小企業の持続的発展と新たな事業発展を図るため、ウィズコロナにふさわしい新製品・新技術、提案型商品の開発、販路拡大・出展を支援する「西播磨企業ウィズコロナ対策支援」の募集期間を延長し以下のとおり募集します。

 

1 補助対象者

西播磨地域(相生市、たつの市、赤穂市、宍粟市、太子町、上郡町、佐用町)に本社又は事業所を置く中小企業者であって、下記(1)(2)のいずれにも該当するもの。及び、中小企業協同組合にあっては下記(2)に該当するもの。

(1)中小企業基本法に定義する中小企業者(みなし大企業は対象外とする)

(2) 県税の滞納がない者

 

2 補助対象事業

①新しい生活様式(ひょうごスタイル)で、感染拡大防止効果が期待される新製品・新技術の開発や新たなライフスタイルに応じた提案型商品の開発

②県外エリアも対象とした専門展示会や総合展示会への出展(オンライン展示会も含む)

※補助金の申請は年1回に限る

 

3 補助対象経費

【新製品・新技術・提案型商品開発費】  【販路開拓費】

 ①マーケティング調査費

 ②設計・デザイン費

 ③原材料等費

 ④レンタル・リース料

 ⑤機器・設備等費

 ⑥製造・加工・検査費

 ①出展料(小間料)

 ②ブース装飾料

 ③運送料

 ④PR用品作成費

 ⑤交通費

 ⑥アドバイザー等相談費用

 ⑦オンライン展示会出展参加料

  

 

 

 

 

  

 

 

 

4 補助金額

      補助率    補助対象経費の合計金額(税抜き)の2分の1 

      補助限度額  50万円以内(上限)

  

 5 予定件数

10件程度    

  

6 募集期間及び応募手続き 

※募集期日の変更

  令和3年10月29日 → 令和4年3月1日 まで延長します。   


令和3年5月14日(金曜日)から令和4年3月1日(火曜日)までの間、補助金交付申請書・事業計画書(必要書類含む)を下記7の窓口に提出すること。なお、先着順とし、予算額に達したときは募集を締め切ります。

 

7 問い合わせ先、応募先

  兵庫県西播磨県民局県民交流室地域づくり課(商工労政担当) 土井・相馬

  〒678-1205  兵庫県赤穂郡上郡町光都2丁目25  

      TEL 0791-58-2141  /  FAX 0791-58-0523

  メール(提出用):Nsharimakem@pref.hyogo.lg.jp