ホーム > 2019年12月記者発表資料 > 「夏に間に合わせる」太鼓と音頭を学ぶ播州段文音頭教室について

ここから本文です。

「夏に間に合わせる」太鼓と音頭を学ぶ播州段文音頭教室について

2019年12月25日

担当部署名/西播磨文化会館  直通電話/0791-75-3663

播州各地で謡い踊り継がれてきた「播州段文音頭」を後世に引継ぐため、その道の熟練者から、太鼓と音頭(取り)の技術を学び、今夏の盆踊りデビューを目指します。また、練習会で、太鼓と音頭(取り)の中級者のレベルアップを図り、播州段文音頭保存の機運を高めます。

詳細は別添ファイルをご覧下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。