ホーム > しごと・産業 > 工業 > 地場産業 > 西播磨の伝統的工芸品

ここから本文です。

更新日:2016年11月28日

西播磨の伝統的工芸品

西播磨地域には、赤穂緞通(あこうだんつう)、赤穂雲火焼(あこううんかやき)、播州山崎藍染織(ばんしゅうやまさきあいぞめおり)、皆田和紙(かいたわし)の伝統的工芸品があります。

4品目の特徴等

 

品目 指定日 特徴
赤穂雲火焼 平成5年12月 象牙色の陶肌に黒色を加味した紅く燃え上がるような夕焼け雲を連想させる独特の紋様
播州山崎藍染織 平成9年3月 木綿や絹などを使い、縞模様が代表的な藍染織で、100%藍を使用
赤穂緞通 平成19年3月 日本三大緞通の一つに数えられ、独特の紋様と繊細で美しい色合いが人気
皆田和紙 平成27年3月 厚手で破れにくく便せん・団扇・行燈などに使用

 

西播磨地域で兵庫県伝統的工芸品に指定されている4品目の知名度向上と販路拡大を図り、伝統的工芸品の継承に寄与するため「西播磨の伝統的工芸品」のパンフレットを作成しました。

西播磨の伝統的工芸品パンフレット(PDF:2,532KB)

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:西播磨県民局 県民交流室 地域づくり課

電話:0791-58-2141

内線:306

FAX:0791-58-0523

Eメール:Nsharimakem@pref.hyogo.lg.jp