ホーム > 食・農林水産 > 食と農 > 地産地消 > (西播磨地域)「水と緑の郷づくり」構想

ここから本文です。

更新日:2010年7月20日

(西播磨地域)「水と緑の郷づくり」構想

西播磨は、「豊穣の地」だとよく言われます。豊かな自然環境を誉められるのは嬉しいですが、それだけでは少し不満です。この環境に根ざした人々の活動が豊に展開されている地域であることからも「豊穣の地」と呼ばれたいと願っています。この構想は、西播磨の水と緑豊かな風土と人々の地域に根ざした地域活動を通じ、真の豊かさを実感できる”新しいふるさとづくり”を「食」「農」「生活」「風景」の四つの視点から推進するものです。

構想を推進する先導的地区として、「水と緑の郷づくり」モデル地域を指定し、その活動及び施設整備を支援します。

イメージ図を見る

基本理念

西播磨の恵まれた水と豊かな緑

西播磨の恵まれた水と豊かな緑を基礎に、新しいふるさとづくりを進めます。

詳しく見る

推進期間

西播磨の恵まれた水と豊かな緑

10年間(H15~24年度)
重点取り組み期間
5年間(H15~19年度)

柔軟で発展性のある「成長し続ける構想」として、適宜見直します。

展開方向

西播磨地域の30万人が協働して構想の基本理念を実現していくため、5つの目標を掲げ取り組みます。


アクション10

アクション10

構想の実現に向け、地域住民をはじめとする関係者がどのように取り組めばよいのかを、行動指針「アクション10」として提示します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:西播磨県民局 光都農林振興事務所

電話:0791-58-2190

FAX:0791-58-2281

Eメール:Kotonorin@pref.hyogo.lg.jp