ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 西播磨県民局 > 西播磨疏水フォーラム開催報告

ここから本文です。

更新日:2019年12月18日

西播磨疏水フォーラム開催報告

2019年12月14日(土)13時30分より、たつの市総合文化会館アクアホールにて約400名の参加を得て開催いたしました。

 

フォーラム会場 開会挨拶2 

西播磨疏水フォーラムプログラム(PDF:2,367KB)                   

みんなで守ろう!西播磨の疏水パンフレット(PDF:1,040KB)

概 要

 農業を育んできた疏水は、安定的な農業経営のため造成され、地域の人々の適正な管理により守られてきました。西播磨地域では、特に河川からの取水が大勢を占め、歴史ある疏水が長く引き継がれてきました。そして今後も疏水を将来にわたり守り生かしていくために、疏水を保全する取組を積極的に進めています。
 疏水へ興味を持ち(つどう)、疏水の多面的な機能を学習する(まもる)など、疏水への理解を深めることにより、地域ぐるみで疏水にかかわりたい(かかわる)気持ちを高めることを目的とし、本フォーラムを開催しました。    

オープニングセレモニー 劇場型絵本劇場 岩浦用水物語より      基調講演 講演者:森 久美子氏
「大雨よふるな!」 メダカのコタロー劇団           タイトル「農地を潤し、文化・風土を育む疏水」
                

 大雨よふるな       基調講演

パネルディスカッション  テーマ「みんなで守ろう!西播磨の疏水」
コーディネーター 三宅 康成氏 兵庫県立大学 環境人間学部教授
パネリスト      森 久美子氏 作家・エッセイスト(基調講演者)
         田村三千夫氏 太子町立歴史資料館 館長
                          三輪  進氏 兵庫県揖保川岩浦土地改良区 理事長

パネルディスカッション1 パネルディスカッション2 パネルディスカッション3

開催日・会場

2019年12月14日(土)13:30~16:00
たつの市総合文化会館 アクアホール

主催

西播磨県民局 光都土地改良センター
後援:神戸新聞社/水土里ネット兵庫
協力:相生市/赤穂市/宍粟市/たつの市/太子町/上郡町/佐用町/たつの市立小宅小学校

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:西播磨県民局 光都土地改良センター 西播磨疏水フォーラム事務局

電話:0791-58-2350

内線:367

FAX:0791-58-2324

Eメール:kototr@pref.hyogo.lg.jp