ホーム > 暮らし・教育 > 生活 > 税金・公金収納 > 法人県民税・法人事業税について(Q1ご回答)

ここから本文です。

更新日:2016年6月2日

法人県民税・法人事業税について(Q1ご回答)

Q. 質問

会社を設立(又は兵庫県内に新たに支店を設置)したのですが、税に関する届出が必要ですか。

A. 回答

会社を設立(又は兵庫県内に新たに支店を設置)された場合は、速やかに「法人設立(支店等設置・県外転入)届」を提出してください。
「法人設立(支店等設置・県外転入)届」の用紙は管轄の県税事務所でご用意しております。また、申請書等ダウンロードサービス(外部サイトへリンク)からも入手することができます。

なお、届出には法人の商業登記の謄本(写し)と定款(写し)を添付してください。
また、国(税務署)と市町村にも届出が必要となります。

このFAQでも疑問が解決しない場合は、法人県民税・事業税のページをご覧いただくか、または管轄の県税事務所にお問い合わせください。

お問い合わせ

このページは税務課が作成していますが、お問い合わせにつきましては、管轄の県税事務所あてにお願いします。