ホーム > 暮らし・教育 > 生活 > 税金・公金収納 > 個人県民税・個人事業税について(Q6ご回答)

ここから本文です。

更新日:2015年1月1日

個人県民税・個人事業税について(Q6ご回答)

Q. 質問

住所は神戸市ですが、事業所は大阪市にある場合、個人事業税はどこで課税されるのですか。

A. 回答

個人事業税は事務所・事業所所在地の都道府県において課税されることになっているため、神戸市に住所を有している場合でも、大阪市に事業所を有している場合は、事業所所在地である大阪府において個人事業税が課税されます。

このFAQでも疑問が解決しない場合は、個人事業税のページをご覧いただくか、または管轄の県税事務所にお問い合わせください。

お問い合わせ

このページは税務課が作成していますが、お問い合わせにつきましては、管轄の県税事務所あてにお願いします。