ホーム > まちづくり・環境 > 設計・工事 > 制度・基準 > 土木工事の積算に関すること > 土木工事標準積算基準書の訂正(令和3年10月22日訂正)

更新日:2021年10月22日

ここから本文です。

土木工事標準積算基準書の訂正(令和3年10月22日訂正)について

土木工事標準積算基準書(共通編)

 令和3年度土木工事標準積算基準書(共通編P380)第Ⅱ編_共通工 第1章_土工 ③-1床掘工 表3.3床掘り代表機労材規格一覧(施工方法「小規模」のバックホウ規格)について、下記のとおり誤記がありましたので訂正します。(県における積算は訂正後のバックホウ規格にて行っています。) 


   【訂正前】バックホウ(クローラ型)[後方超小旋回型・超低騒音型・排出ガス対策型(第次基準値)]山積0.28㎥(平積0.2 ㎥)
   【訂正後】バックホウ(クローラ型)[後方超小旋回型・超低騒音型・排出ガス対策型(第次基準値)]山積0.28㎥(平積0.2 ㎥)

 

お問い合わせ

部署名:県土整備部土木局技術企画課 技術管理班

電話:078-362-9286

内線:4335

FAX:078-362-4433

Eメール:kendo_gijyutsu@pref.hyogo.lg.jp