ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画・整備 > 景観形成 > ひょうごの景観ビューポイント150選 > ひょうごの景観ビューポイント150選(阪神北)

ここから本文です。

更新日:2018年6月19日

ひょうごの景観ビューポイント150選(阪神北)

県政150周年記念事業ロゴマーク

応募先

阪神北は、4市1町(伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町)です。応募は、下記「応募する」ボタンから入力ください。郵送の方は下記の応募用紙をダウンロードしてご利用ください。

応募用紙(PDF:298KB)

 

応募用紙(ワード:277KB)

 

 

ご応募いただいたビューポイント一覧

 

川西市の東多田市道から見る田んぼと旧庄屋屋敷
能勢電鉄多田駅から歩いて8分。住宅街に突然現れる田んぼと旧庄屋屋敷。猪名川を挟んで西側には、清和源氏発祥の地「多田神社」がある。田んぼの維持が支える景観。

 

川西市はせや旅館から見る黒川の里山風景
川西市黒川の集落は、兵庫-大阪の境界にある妙見山の西麓にある里山で、何度訪れても懐かしい風が吹く。妙見詣での泊まり客がかつて見た風景を切り取った。

 

川西市黒川のはせや旅館から見る茅葺き民家
能勢電鉄妙見の森ケーブル黒川駅の脇を黒川が流れる。その辺で製炭農家の様相を今に伝える登録文化財水口家が終活中。守るも絶えるも時代の趨勢。

 

 

武田尾から見る紅葉

廃線ハイキングでも、電車でも行ける紅葉スポット。無料の足湯も楽しみのひとつです。

撮影:佐尾和美

 

阪急電鉄逆瀬川駅から見る逆瀬川と甲山

阪急逆瀬川駅付近より逆瀬川の上流を見ると、ちょうど正面に甲山を見ることができる。自然環境と住宅とが調和した宝塚らしい景観と言えます。

撮影:宝塚市都市計画課

 

行者山ハイキングコースから見る宝塚市街地

行者山ハイキングコースからは宝塚市街地を一望することができます。

撮影:宝塚市都市計画課

 

 

宝塚市役所前通り(宝塚新大橋南詰交差点)から見る宝塚市役所前ケヤキ並木

村野藤吾氏設計の宝塚市庁舎と、ケヤキ並木が調和した宝塚らしい景観です。

撮影:宝塚市都市計画課

 

弁天池公園から見る弁天池と甲山

阪急電鉄今津線に乗車していると見える宝塚らしい景観です。池の周囲には遊歩道もあり、池と斜面地に建つ住宅と背景の甲山とが調和した景観スポットです。

撮影:宝塚市都市計画課

 

武庫川左岸河川敷(市営住宅武庫川前)から見る武庫川の伊孑志井堰と六甲山系

市内を縦断する武庫川から臨む六甲山系の山並みは宝塚を代表する景観です。

撮影:宝塚市都市計画課

 

 

JR武田尾駅(さくらふれあい広場、親水広場付近)から見るJR廃線敷

古き良き時代の雰囲気と武庫川の渓谷美とが融合した景観を楽しみながら、自然と触れ合うことができます。

撮影:宝塚市都市計画課

 

JR武田尾駅(さくらふれあい広場、親水広場付近)から見るJR廃線敷のトンネル

冒険気分を味わいながら、暗いトンネルを抜けると武庫川の渓谷美が視界いっぱいに広がります。ハイキングコースとしても人気です。

撮影:宝塚市都市計画課

 

宝来橋から見る武庫川、宝塚大劇場

オレンジの屋根と白い外壁の宝塚大劇場と、武庫川が見える景色は、宝塚らしい景観です。

撮影:宝塚市都市計画課

 

 

宝塚大橋(南側)から見る宝塚大劇場と阪急電車

武庫川の豊かな自然環境と文化芸術の代表と言える宝塚大劇場を一望できます。

撮影:宝塚市都市計画課

 

三田市末の青野ダムサイト公園から見る気嵐

冬の千丈寺湖では頻繁に気嵐に出会うことができます。見るたびに心が洗われます。

撮影:塩田和久

 

川西市黒川字口滝谷から見る黒川地区の集落と里山

日本一の里山と称される黒川は、今でも一庫炭を産出するために利用されている里山です。輪伐によって、モザイク状の昔ながらの里山景観を見ることができます。

撮影:川西市都市政策課

 

 

川西市西多田1丁目付近から見る御社橋と多田神社

多田神社前に架かる朱色の御社橋は、周囲の緑と猪名川の清流とのコントラストが印象的な景観です。

撮影:川西市都市政策課

 

川西篠山線(多田院付近)から見るエドヒガン群生地と猪名川

地域住民が中心である「渓のサクラを守る会」が山の手入れをして、桜の野生種であるエドヒガンを守り育てています。市街地のすぐそばにある里山です。

撮影:川西市都市政策課

 

猪名川河川敷から見るビッグハープ

新猪名川大橋、通称ビッグハープは阪神高速道路の延伸部で、猪名川に架かる橋です。橋付近の河川敷では、桜と橋梁のコントラストが美しい、春らしい景観を見ることができます。

撮影:川西市都市政策課

 

 

三田市母子 県道308号線から見る尼ン滝

三田市内からさほど遠くない所にある素敵な滝です。
都会の喧騒を忘れる事が出来ます。

撮影:後英之

 

昆陽池公園から見る六甲山系の山並みを背景とした野鳥や池など

関西屈指の渡り鳥の飛来地として、秋から冬にかけて約1000羽の野鳥が集まる。池のほとりには西日本最大級を誇るチョウ温室がある昆虫館もあり、多くの子ども達で賑わう。

撮影:伊丹市都市計画課

 

伊丹スカイパークから見る大阪国際空港の滑走路や飛行機など

伊丹空港(大阪国際空港)の滑走路に隣接する公園で、飛行機の離発着が間近に見られる。子ども用遊具が充実した冒険の丘や夜間に幻想的な風景が広がる星空の丘等がある。

撮影:伊丹市都市計画課

 

 

荒牧バラ公園から見るバラの花壇や大型モニュメントなど

世界のバラ約250種1万本が咲き誇る。見ごろは5月中旬~6月中旬と10月中旬~11月中旬。伊丹生まれのバラコーナーは特に見どころ。広い芝生広場や地下ホールもある。

撮影:伊丹市都市計画課

 

北少路村都市景観形成道路地区から見る瓦屋根や白塀のあるまちなみなど

伊丹郷町の北部に位置し、商業を中心に発達した町家として長い歴史を持つ。金剛院、猪名野神社等の歴史的建造物があり、歴史的なまちなみが残されている。

撮影:伊丹市都市計画課

 

多田街道都市景観形成道路地区から見る多田街道のサインや辻の碑など

伊丹郷町から北へ延びる多田神社(川西市)への参詣道で、辻の碑や教善寺といった歴史資源がある。沿道にある水路と集落景観を継承し、街道沿いの家なみが整っている。

撮影:伊丹市都市計画課

 

 

伊丹酒蔵通り都市景観形成道路地区から見る景観重要建造物である長寿蔵や郷町長屋風店舗など

有岡城跡、本泉寺、大溝の再現や長寿蔵などの景観資源が立地し、さらに歴史性を取り入れた新しい建物がにぎわいを演出し、伊丹の顔となる歩いて楽しいストリートである。

撮影:伊丹市都市計画課

 

旧西国街道都市景観形成道路地区から見る歴史ある町家の残るまちなみ

近世西国大名の参勤交代路として利用された街道で、昆陽には街道の宿駅として貨客を送り迎えするための人馬が常備されていた。旧街道筋の面影を伝える景観を保全する地区。

撮影:伊丹市都市計画課

 

旧大坂道都市景観形成道路地区から見る厨子二階をはじめとする歴史ある町家の残るまちなみ

江戸時代からの町家や蔵が残るまちなみで、厨子二階をはじめとする町家や酒造りで栄えた近世の伊丹をしのばせる酒蔵などが特徴的。

撮影:伊丹市都市計画課

 

 

伊丹緑地から見る竹林のある緑に囲まれた緑道

伊丹段丘・東縁の自然林の中に緑道を整備したもので、猪名野神社から国道171号まで約1.4キロにおよぶ。木もれ陽が美しい散歩コース。

撮影:伊丹市都市計画課

 

川西市 多田神社 南大門から見る御社橋と猪名川
赤い橋と猪名川。季節ごとに変化する木々により一年中楽しめます。

 

宝塚市仁川の「弁天池」の東岸から見る池周辺の自然及び山麓景観と住民生活空間とのマッチング風景

弁天池は、住宅地にありながら、静かな池の周辺を取り囲む緑の樹木と背後に広がる甲山、六甲山麓の風景は、冬の水鳥の生息地としてと共に、沿線住民に親しまれている。

撮影:宝塚市まちづくり協議会環境部

 

 

川西市 キセラ川西せせらぎ公園から見る五月山とビックハープ

土地区画整理事業により新しいまちづくりが進む街。中心部にあるキセラ川西せせらぎ公園から、間近に迫る五月山の緑とビックハープを見ることができます。

撮影:川西市都市政策課

 

川西市多田院の猪名川に架かる御社橋から見る清和源氏発祥の地 多田神社
川西市多田の猪名川の清流に架かる御社橋から見上げる清和源氏発祥の地 多田神社は、荘厳で千年の歴史を感じる所です。

 

宝塚市ゆずり葉台1丁目のゆずり葉橋から見るゆずり葉緑地風景

阪神大震災を契機に整備されたゆずり葉緑地は、春は川沿いの桜が、夏は樹々の若葉が、秋は山々の紅葉が、そして冬は雪景色が目を楽しませてくれます。

撮影:村田勝彦

 

ご応募いただいたビューポイントは、ツイッターとインスタグラムからもご覧いただけます。

ツイッター(外部サイトへリンク)インスタグラム(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部まちづくり局景観形成室

電話:078-362-9299

FAX:078-362-9487

Eメール:keikankesei@pref.hyogo.lg.jp