ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 高齢者 > サービス付き高齢者向け住宅事業の登録制度 > 兵庫県サービス付き高齢者向け住宅運営指導指針

ここから本文です。

更新日:2017年3月16日

兵庫県サービス付き高齢者向け住宅運営指導指針

本県では、登録を受けたサービス付き高齢者向け住宅事業について、高齢者住まい法で定める登録基準及び業務上遵守すべき事項並びに関係法令等の規定に係る留意事項や、より良い運営を実現するために実施いただきたい事項を示した兵庫県サービス付き高齢者向け住宅運営指導指針を定めています。

  • 適用対象

サービス付き高齢者向け住宅事業の登録を受ける高齢者向け賃貸住宅及び有料老人ホーム(神戸市、姫路市、尼崎市及び西宮市で登録を受けたものを除く。)

(注)本県で登録を受けた有料老人ホームに該当するサービス付き高齢者向け住宅事業(神戸市、姫路市、尼崎市及び西宮市で登録を受けたものを除く。)については、本指針が適用されるため、兵庫県有料老人ホーム設置運営指導指針は適用されません。

  • 内容構成

職員配置、住宅の管理運営、家賃等の費用、契約の手続及び内容、入居者募集、苦情解決、緊急時の対応及び防災体制、事故の防止及び発生時の対応、情報開示、登録後の各種手続等

  • 施行沿革

平成27年3月31日制定、同8月1日施行

平成29年3月10日改正、同4月1日施行

  • 平成29年3月10日改正の概要

入居希望者等に交付する書面の一本化

運営懇談会の開催要件の適正化

前払金の返還に係る短期解約特例の取扱いの明確化

入居資格への生涯活躍のまち構想対象者の追加

事故報告の対象の明確化

その他

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部住宅建築局住宅政策課 住宅行政班

電話:078-341-7711

内線:4728

FAX:078-362-9458

Eメール:jutakuseisaku@pref.hyogo.lg.jp