ホーム > 食・農林水産 > 総合政策 > 資金 > 美しい村づくり資金(環境創造型農業推進・ひょうご安心ブランド支援資金)とは

ここから本文です。

更新日:2017年3月21日

美しい村づくり資金(環境創造型農業推進・ひょうご安心ブランド支援資金)とは

本県独自の資金です。

農畜水産物の安全な生産、加工、流通などのため、また、「ひょうご安心ブランド」の認定を受けた農畜産物の生産振興のため、JAなどの融資機関が行う貸し付けに対し県が利子補給を行うもので、農業信用基金協会の債務保証も受けられます。

詳しくは、JA等金融機関または農林(水産)振興事務所農政振興課にご相談ください。

資金概要

借入者

農漁業者、農漁業者で構成される団体

貸付対象

農漁業者が行うすべての農畜水産物に係る生産、加工、流通、廃棄・リサイクルの各段階において、安全管理上必要とする機器、資材その他の費用に充てるのに必要と認められる資金(下表は一例です)

生産段階

減農薬・減化学肥料栽培関連施設、温度管理(空調)施設、土づくりのための費用

加工段階

手洗い・消毒設備、温度管理装置、保冷施設、遮光施設、残留農薬簡易分析器等の購入費用

流通段階

トレーサビリティシステム関連費用

廃棄・リサイクル段階

農薬廃棄物処理に必要な費用


「ひょうご安心ブランド」として認定を受けた農畜産物の生産振興に必要と認められる費用

貸付限度額

2,000万円又は事業費の80%のいずれか低い額

貸付金利

0.30%(平成29年3月21日現在)

償還期限
(うち据置期間)

10年(2年)以内

融資機関

JA、県信農連、県信漁連

農業信用基金協会による債務保証

詳しくは、JAまたは農林(水産)振興事務所農政振興課までお問い合わせください。

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:農政環境部農政企画局農林経済課

電話:078-362-3415

FAX:078-362-4091

Eメール:nourinkeizaika@pref.hyogo.lg.jp