ホーム > しごと・産業 > 経営 > 経営革新計画申請 よくある質問5

ここから本文です。

更新日:2009年4月1日

経営革新計画申請 よくある質問5

Q. 質問

複数の者で共同申請する場合、1社が創業間もなく施行規則で定める「最近2期間の事業報告書又は最近1年間の事業概要書類」の提出ができないのですが、申請は可能ですか?

A. 回答

回答

 申請できません。

 複数の者で共同申請する場合、申請様式「別表3」は、それぞれの企業で別表3を作成し、それの単純合計したものを「総括表」とし、総括表の数値から付加価値の伸び率を算出するものです。

 このため、申請者のそれぞれの過去の実績が必要となります。

 なお、過去の実績については、「中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律施行規則」において、「最近2期間の事業報告書又は最近1年間の事業概要書類」の提出を求めています。

 

 

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:産業労働部産業振興局経営商業課

電話:078-362-9184

FAX:078-362-4274

Eメール:keieishogyo@pref.hyogo.lg.jp