ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 医療人材 > 令和4年度兵庫県立病院医師修学資金(中播磨及び西播磨枠)貸与者の募集について

更新日:2022年1月13日

ここから本文です。

令和4年度兵庫県立病院医師修学資金(中播磨及び西播磨枠)貸与者の募集について

兵庫県立病院(以下「県立病院」という。)では、中播磨及び西播磨地域で勤務する医師の確保を図るため、次のとおり令和4年度の修学資金の貸与者の募集を予定しています。(令和4年2月募集開始予定)

中播磨及び西播磨地域枠募集

募集人員・申請資格

募集人員

若干名

申請資格

以下の要件を備えている方

  1. 令和4年4月1日時点で大学の医学部1年次に在学している者。(学校教育法に規定する大学で、自治医科大学を除く。)
  2. 地方公務員法第16条各号に該当しないこと。
  3. 臨床研修終了後、直ちに中播磨及び西播磨地域にある下記の指定病院で勤務する意思を有していること。

指定病院

  • 県立はりま姫路総合医療センター(通称:はり姫)
  • ○国立病院機構 姫路医療センター  ○日本赤十字社 姫路赤十字病院
  • ○赤穂市民病院           ○公立宍粟総合病院

留意事項:

この修学資金の貸与が決定されても、指定病院で勤務するためには、別に各病院の選考を受ける必要があります。

また、指定病院は今後、変更追加が生じることがあります。

修学資金貸与額・期間・返還免除等

修学資金貸与額

  • 1~4年生:月額125,000円
  • 5~6年生:月額175,000円

貸与期間

正規の修学年限内(6年以内)

修学資金返還免除

貸与学生は臨床研修終了後、直ちに中播磨及び西播磨地域にある指定病院の医師として、貸与相当期間(貸与期間が4年未満の場合は4年)勤務した場合は修学資金の返還を免除する。

返還利息

修学資金の辞退等により貸与決定が取り消された場合または指定病院において貸与相当期間勤務しない場合には、貸付金額に返還利息年10パーセントを付した額を返還しなくてはならない。

申請に際して必要な書類(昨年度実績)

  • 修学資金貸与申請書(様式第1号)
  • 履歴書(写真を要添付)
  • 調査書(出身学校長が証明し、厳封されたもの)
  • 大学医学部合格通知書の写し

申請期間(予定)

令和4年3月~4月頃

選考期間(予定)

  • 令和4年5月頃
  • 日程については変更の可能性があります。


お問い合わせ

部署名:病院局 管理課 医師育成支援班

電話:078-362-3410

FAX:078-362-3322

Eメール:byouinkanrika@pref.hyogo.lg.jp