ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 医療人材 > 兵庫県立病院救急科研修プログラム研修医師の募集について

ここから本文です。

更新日:2016年10月18日

兵庫県立病院救急科研修プログラム研修医師の募集について

兵庫県立病院では、救急科研修プログラム研修医師を募集しています。
皆様のご応募をお待ちしています。

兵庫県立病院救急科研修プログラムの概要

1.対象者
卒後臨床研修を終了した医師(医師免許取得後3年目以降の医師)

2.研修目標
救急科専門医の資格取得及びサブスペシャリティ診療科の知識・技能取得

3.研修開始時期

平成29年4月1日から(年度途中からの参加も可能です。)

4.基幹施設
・尼崎総合医療センター

・西宮病院
・加古川医療センター
・災害医療センター

基幹施設

尼崎総合医療C

西宮病院

加古川医療C

災害医療C

定員

3名/年

2名/年

2名/年

3名/年

連携施設

県立病院

加古川医療C
災害医療C

加古川医療C
柏原病院
災害医療C

尼崎総合医療C
西宮病院
淡路医療C
柏原病院
こども病院
姫路循環器病C
災害医療C

尼崎総合医療C
西宮病院
淡路医療C
こども病院
姫路循環器病C

上記以外

公立豊岡病院組合
京都大学医学部附属病院

西宮渡邉心臓・血管C
大阪大学医学部附属病院

北播磨総合医療C
洛和会音羽病院
神戸大学医学部附属病院
愛媛大学医学部附属病院
兵庫医科大学病院

神戸市民病院機構
神戸大学医学部附属病院
兵庫医科大学病院
公立豊岡病院組合
神戸赤十字病院
赤穂市民病院
北播磨総合医療C
中京病院
京都第一赤十字病院
島根県立中央病院
香川大学医学部附属病院
姫路医療C

※1. 4年目~5年目は国内外留学研修、大学院への進学、実践研修、サブスペシャリティ研修への選択が可能となります。
※2. 研修先との調整は参加医師ご自身で行っていただきますが、県立病院もサポートします。

5.研修コース(例示)
(1)救急科専門医研修(3年間) 
  対象者:卒後臨床研修修了者もしくは、修了見込みの医師
      身 分:臨時的任用職員

研修年次

研修施設

1年目

基幹施設

2年目

連携施設
3ヶ月

基幹施設
3ヶ月

基幹施設
3ヶ月

連携施設
3ヶ月

3年目

基幹施設

(2)キャリアアップ研修(2年間) 
  対象者:救急科専門医研修修了者もしくは、専門医資格を取得または取得見込みの医師
      身 分:正規職員

研修年次

研修施設(兵庫県立病院)

4、5年目

救急科コース

対象施設の中から選択(複数選択可)

サブスペシャリティコース

対象施設の中から希望診療科を選択

6.勤務
週38時間45分勤務(別途平日及び土・日・祝祭日の宿日直、オンコール有)

7.待遇
病院事業職員の給与の種類及び基準に関する条例及び病院事業職員の給与に関する規程に基づき給与を支給、宿舎は公舎等の利用が可能(一部自己負担有)

応募先及び応募に関するお問い合わせ先(下記の県立病院)

病院名

住所

電話番号

担当部署

尼崎総合医療センター(外部サイトへリンク)

〒660-8550
尼崎市東難波町2-17-77

 06-6480-7000

総務課

西宮病院(外部サイトへリンク)

〒662-0918
西宮市六湛寺町13-9

 0798-34-5151

卒後臨床研修センター

加古川医療センター(外部サイトへリンク)

〒675-8555
加古川市神野町神野203

 079-497-7000

総務課

災害医療センター(外部サイトへリンク)

〒651-0073
神戸市中央区脇浜海岸通1-3-1

 078-241-3131

救急科専門研修
プログラム管理委員会

 

お問い合わせ

部署名:病院局 管理課 組織・給与班

電話:078-362-3296

FAX:078-362-3322

Eメール:byouinkanrika@pref.hyogo.lg.jp