ホーム > 食・農林水産 > 森林大学校 > 森林大学校の紹介

ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

森林大学校の紹介

兵庫県立森林大学校は、次代の林業を担う人材の養成を行うとともに、森林に関わる人材等を幅広く育成するため、森林林業に関する専門知識等を学ぶ2年制の専修学校として、平成29年(2017年)4月、兵庫県宍粟市に開校しました。

開校式入学式の様子

森林大学校の概要

設置場所

兵庫県宍粟市一宮町能倉772番地1

(平成29年4月から平成30年8月までは宍粟市一宮町安積1347番地3)

就学期間

2年間

入学資格

高等学校卒業又は同等程度、40歳以下

入学考査料

2,200円

入学料

5,650円

授業料

月額9,900円

その他の経費

教科書代、被服費、傷害保険料、宿泊研修費用等として、別途負担が必要です。(2年間で約60万円から80万円程度、見込み)

就学支援

  • 国の給付金制度が利用可能(最大12万5千円/月、最大2年間、林業への就業等給付要件あり)
  • 日本学生支援機構奨学金(資格審査あり)
  • 授業料免除制度あり

カリキュラムの特徴

  • 先進林業事業体等における学外就業体験等を通じた実践教育の充実
  • 4年制大学への3年次編入学の受験資格の取得が可能
  • 2年次に、より高度なカリキュラムに対応する高度化コースを選択

詳しくは、学校概要(PDF:3,034KB)をご覧ください。

学校概要表紙

(PDF:3,034KB)

森林大学校10の特徴

  1. 森林経営や森林林業に関わる人材を幅広く育成する「森林大学校」
  2. 森林の持つ多面的機能を習熟し、森林環境教育も学習
  3. 野生動物による獣害対策など地域貢献活動も学習
  4. 実践的な技能を修得
  5. 専門技術の資格取得の充実
  6. 持続可能な地域の森林経営のための高度な専門知識及び技術の修得
  7. 森林経営の見聞を広める国内外の林業先進地での研修
  8. 林業、木材産業との連携による教育の充実と就業の促進
  9. 多自然地域まるごとキャンパスとして、森林王国ならではの地域の魅力を体験
  10. 地域との交流行事を通じて、多自然地域への定住促進や地域を活性化

詳しくは、学校概要(PDF:3,034KB)をご覧ください。

入学試験について

平成31年度入学試験の概要は平成30年5月ごろ公表する予定です

なお、参考として、平成30年度入学試験日程等を以下に提示します。(願書受付、試験、合格発表とも終了しています

区分

募集人員

願書受付

試験日

合格発表

試験科目

推薦入試(学校推薦) 

定員の半数程度

平成29年10月10日(火曜日)から
平成29年10月27日(金曜日)まで

平成29年11月10日
(金曜日)

平成29年11月17日
(金曜日)

小論文、面接

一般入試(第1回)

 

定員の半数程度

平成29年11月13日(月曜日)から
平成29年12月1日(金曜日)まで

平成29年12月15日
(金曜日)

平成29年12月22日
(金曜日)

国語、数学、面接

推薦入試

 

事業体推薦

若干名

平成30年2月19日(月曜日)から
平成30年3月2日(金曜日)まで

平成30年3月16日
(金曜日)

平成30年3月23日
(金曜日)

小論文、面接

自己推薦

一般入試(第2回) 

国語、数学、面接

 

オープンキャンパス、学校見学

学校見学は随時受付中です。事前に電話またはメールで、見学を希望する日時をお知らせください。

オープンキャンパスは夏に開催する予定です。(詳細は5月ごろ公表予定)

なお、平成29年度のオープンキャンパスは、8月5日(土曜日)、8月26日(土曜日)の2回開催しました。

森林大学校へのアクセス

森林大学校へのアクセスへのリンク

授業風景

平成29年8月28日から森林大学校のFacebookページ(外部サイトへリンク)開設しました。授業風景などを投稿しています。

フェイスブックページ(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県立森林大学校  

電話:0790-72-2700

FAX:0790-72-2701

Eメール:c_shinrin@pref.hyogo.lg.jp