ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 障害者就労支援 > 「第9回スウィーツ甲子園」の開催

ここから本文です。

更新日:2017年11月21日

「第9回スウィーツ甲子園」の開催

概要

障害福祉サービス事業所で障害者が製造する商品(スウィーツ)の、品質向上及び販路拡大を図り、障害者工賃の向上を促進するため、関西圏域を中心とする6府県から選出されたスウィーツを一同にそろえ、アイデアや味覚等を競い合うスウィーツ甲子園を開催します。スウィーツ甲子園ロゴ

  • 開催日:平成29年11月23日(木曜日)
  • 会場:元町6丁目商店街
  • 参加府県:兵庫県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、徳島県

詳細はちらし(PDF:429KB)をご覧ください。(PDF:576KB)

出場商品

兵庫県からは、就労継続支援B型事業所「赤穂精華園ほのか工房」による「赤穂塩ラスク」が出品されます。

午前11時から午後3時まで無料試食及び投票を行います。ぜひお越しください。(試食は無くなり次第終了です。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部障害福祉局ユニバーサル推進課

電話:078-362-3261

FAX:078-362-9040

Eメール:universal@pref.hyogo.lg.jp