ホーム > 暮らし・教育 > 生活 > 税金・公金収納 > 電子申告・電子申請・様式のダウンロード(県税関係) > 法人県民税・事業税、地方法人特別税の電子申告について

ここから本文です。

更新日:2016年11月7日

法人県民税・事業税、地方法人特別税の電子申告について

兵庫県では、社団法人地方税電子化協議会が運営する地方税電子申告システム(eLTAX:エルタックス)(外部サイトへリンク)を利用し、インターネットによる法人県民税・事業税、地方法人特別税の電子申告をご利用いただけます。

また、全国の地方公共団体ごとのサービス状況はこちら(外部サイトへリンク)をご覧ください。


*平成23年9月20日より、兵庫県下の全市町で法人市町民税電子申告をご利用いただけるようになりました。

利用規約・利用案内

利用規約

地方税電子申告システムは、「利用規約」に同意いただいた上でご利用下さい。

利用される方は「利用規約」に同意したものとみなされますので、何らかの理由により同意いただけない場合は地方税電子申告システムの利用をお断りしています。


利用案内

地方税電子申告システムの利用案内を掲載しています。「利用規約」と併せてお読みください。

電子申告手続等の詳細について

利用案内またはeLTAXホームページ(外部サイトへリンク)をご覧下さい。


◎電子申告システムに関するお問い合わせ先

・eLTAXサポートdesk(ヘルプデスク)

ナビダイヤル0570ー081459
(受付時間:平日8時30分~21時)

・elTAXホームページ「お問い合せ窓口」(外部サイトへリンク)


*法人県民税・事業税、地方法人特別税の申告内容に関するお問い合わせは各県税事務所あてお願いします。

エルタックス(eLTAX)の特徴

eLTAXによる地方税の電子申告には、次のようなメリットがあります。

○複数の地方公共団体に対する申告を、1回のデータ送信操作で行えます。
○eLTAX PCdeskのチェック機能により、入力及び計算等の誤りを防止できます。
○eLTAXに対応した民間の税務・会計ソフトで作成した申告データを利用できます。
○ポータルセンターからの利用者情報のダウンロード等のデータ入力支援機能が利用できます。


地方税電子化協議会とは

 地方税に係る電子化の推進と電子申告システムの開発および安定的な運営を目的として、全ての都道府県及び政令指定都市が参加し、平成15年8月に設立された団体です。

記載の手引き・様式等

関連メニュー

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。