ホーム > 食・農林水産 > 総合政策 > 資金 > 美しい村づくり資金(農業基盤整備資金等)とは

ここから本文です。

更新日:2017年9月21日

美しい村づくり資金(農業基盤整備資金等)とは

本県独自の資金です。
農村の振興を図り、美しい村づくりに役立てるため、JAなどの融資機関が行う貸し付けに対し県が利子補給を行うもので、農業信用基金協会の債務保証も受けられます。
農業生産の基盤強化、営農活動の支援、農村の活性化及び都市と農村との間の交流の促進に必要な資金を低利で融資します。
詳しくは、JA等金融機関または農林(水産)振興事務所農政振興課にご相談ください。

資金概要

借入者

農業者、農業者の組織する団体等

貸付対象

農業生産の基盤強化のための施設の整備

農地等の取得または造成

営農活動に必要な運転資金

農村の活性化のための施設の整備

都市との交流を通じ、農山村を活性化させるための施設整備

天災による被害を受けた農業者の災害復旧にかかる運転・設備資金

知事が必要と認める資金

貸付限度額

個人:1,000万円
団体:2,000万円
上記の貸付限度額又は事業費の80%のいずれか低い額

貸付金利

0.30%(平成29年9月21日現在)

償還期限
(うち据置期間)

5~15年(1~2年)以内

融資機関

JA、県信農連

農業信用基金協会による債務保証

詳しくは、JAまたは農林(水産)振興事務所農政振興課までお問い合わせください。

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:農政環境部農政企画局農林経済課

電話:078-362-3415

FAX:078-362-4091

Eメール:nourinkeizaika@pref.hyogo.lg.jp