ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 各種手続・入札 > 入札・公売情報 > (事業者の皆様へ)物品入札等関係書類への押印廃止について

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

(事業者の皆様へ)物品入札等関係書類への押印廃止について

県では、行政のデジタル化の動向を踏まえ、ICT技術を活用した働き方改革、業務の効率化等の推進を図るための取組の一環として、原則として全ての行政手続きにおける「押印を廃止」することとなりました。

そのため、令和3年4月以降に発注する物品等の調達については、次のとおり取扱いますので事業者の皆様にはご理解・ご協力をお願いいたします。

1 実施時期

令和3年4月1日以降、紙による入札、見積合わせ依頼を実施するもの

2 実施内容(いずれも紙による入札・見積合わせの場合の取り扱いです)

《入札》

  • (1)各様式(委任状は除く)に、 1.氏名、2.住所、3.電話番号、4.電子メールアドレス の4項目の記載があることを要件に押印を廃止できます
  • (2)入札当日に参加者の「本人確認」を実施します。
    • ※詳細は、入札案件ごとの説明資料を参照ください。

《見積合わせ・請求書》

  • (1)従来の様式に、 1.発行責任者(経理担当者)等氏名、2.連絡先電話番号、3.電子メールアドレス を追記いただくことで押印を廃止できます
    • ※詳細は、見積依頼案件ごとの送付資料を参照ください。

3 その他

それぞれの内容につきましては、各実施機関が示す入札説明書、見積依頼書等により、その都度ご確認をお願いします。

(不明な場合は入札公告、見積依頼書等に記載の部署にお問い合わせください)

お問い合わせ

部署名:出納局 管理課

電話:078-362-3666

FAX:078-362-3928

Eメール:kanrika@pref.hyogo.lg.jp