ホーム > 地域・交流・観光 > プロジェクト > コウノトリ野生復帰 > (但馬地域)コウノトリ翔る地域づくりについて

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

(但馬地域)コウノトリ翔る地域づくりについて

事業概要

コウノトリの親子

昭和46年に、我が国最後の野生コウノトリが兵庫県の豊岡盆地で絶滅して以来30年が経過する中、県立コウノトリの郷公園を中心とした保護増殖の取り組みにより、現在100羽を超えるコウノトリを飼育しています。
このような状況下、兵庫県では平成24年3月に「コウノトリ野生復帰推進計画(2期)」を策定し、コウノトリの野生復帰の実現をめざしています。

コウノトリ野生復帰記録映像

コウノトリ野生復帰記録映像

コウノトリ野生復帰の取り組み状況を撮影・収録した映像素材をコウノトリ野生復帰のPRを目的とした番組製作等に活用していただくため、貸し出しをしています。
貸し出し映像をホームページで動画配信しておりますのでこちらをクリックください。⇒コウノトリ野生復帰記録映像

コウノトリファンクラブ

コウノトリファンクラブ

コウノトリファンクラブでは、野生復帰への事業・活動にご参加・ご支援していただくため、全国から会員を募集しております。
ぜひ、ご入会ください。詳しくはこちらをクリックください。⇒コウノトリファンクラブ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

部署名:但馬県民局 地域政策室

電話:0796-26-3674

FAX:0796-23-1476

Eメール:tajimachiiki@pref.hyogo.lg.jp

部署名:但馬県民局地域政策室地域づくり課
電話:0796-26-3611
FAX:0796-24-1476