ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 広報 > こどものひろば > 県の予算

ここから本文です。

更新日:2016年7月19日

県の予算

けんのよさん


県がいろいろな仕事をするには、たくさんのお金が必要(ひつよう)です。毎年、県議会(けんぎかい)で、どの仕事にどれだけのお金を使うかを決めていますが、こうして決められた金額(きんがく)を予算といいます。


平成28年度の予算は3兆(ちょう)3,532億(おく)円
(うち一般会計(いっぱんかいけい)1兆9,495億円)


一般会計(いっぱんかいけい)とは、県の基本的(きほんてき)な仕事をするための予算で、みなさんのおうちの方からおさめてもらった税金(ぜいきん)や国からの補助金(ほじょきん)などが主な財源(ざいげん)になります。

富士山3,776メートルの8.9倍になるんだ

一般会計(いっぱんかいけい)・入るお金

 入るお金(さいにゅう)

  • 県税(けんぜい)… 県民(けんみん)がおさめる税金(ぜいきん)です。
  • 地方交付税等(ちほうこうふぜいとう)… 使い道を自由に決めることができる国から交付(こうふ)されるお金です。
  • 国庫支出金(こっこししゅつきん)… 使い道が決まっている国からの補助金(ほじょきん)などです。
  • 県債(けんさい)… 県が借(か)りているお金です。

一般会計(いっぱんかいけい)・出るお金

出るお金(さいしゅつ)

  • 教育費(きょういくひ)… みんなが勉強しやすいように、学校をきれいにしたり、図書館をたてたりするためなどに使われます。
  • 商工費(しょうこうひ)… 商業や工業などの産業をさかんにするために使われます。
  • 公債費(こうさいひ)… 県がこれまでに借(か)りたお金を返すために使われます。
  • 民生費(みんせいひ)… 体の不自由(ふじゆう)な人やお年よりが安心してくらせるようにするためなどに使われます。
  • 総務費(そうむひ)・・・県庁(けんちょう)全体や市町の仕事のためなどに使われます。
  • 土木費(どぼくひ)・・・道路や橋、ダムをつくったり、港をきれいにしたりするためなどに使われます。
  • 警察費(けいさつひ)… 交通事故(こうつうじこ)や犯罪(はんざい)をふせぐために使われます。
  • 農林水産費(のうりんすいさんひ)… 農業や林業、水産業(すいさんぎょう)をさかんにするために使われます。
  • 衛生費(えいせいひ)… 健康(けんこう)なくらしができるよう、病気(びょうき)をふせいだりゴミをへらすためなどに使われます。
  • 災害復旧費(さいがいふっきゅうひ)・・・災害(さいがい)でこわれた道路や建物(たてもの)をなおすために使われます。
  • 労働費(ろうどうひ)… みんながはたらきやすい環境(かんきょう)をつくったり、仕事に必要(ひつよう)な技術(ぎじゅつ)を身につけてもらったりするために使われます。
  • 議会費(ぎかいひ)… 議会(ぎかい)の運営(うんえい)などに使われます。
  • 予備費(よびひ)… 急に必要(ひつよう)になった時に使うために残(のこ)してあるお金です。

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:企画県民部 広聴室

電話:078-362-3022

FAX:078-362-4291

Eメール:kocho@pref.hyogo.lg.jp