ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 神戸県民センター

神戸県民センター

海フェスタ1

海フェスタ神戸(神戸市中央区)

ここから本文です。

センター長メッセージ

県庁発祥の地碑

7月12日で満149歳。来年150周年を迎えます。

兵庫県が誕生したのは、西暦1868年7月12日(慶応4年5月23日*1)です。

 当初は、摂津西部*2と播磨諸郡*3に散在する幕府直轄領を管轄する小さな県でした。

 現在の兵庫県に近い形となるのは、廃藩置県や府県合併の後です。開港場神戸を支えるため、摂津・播磨・但馬・丹波・淡路の五国からなる雄県となりました。

 初代知事は伊藤博文、後の内閣総理大臣です。庁舎は兵庫裁判所*4の建物が使われました。場所は神戸市兵庫区切戸町、現在の兵庫運河周辺ですが、当時の面影は残っていません。写真の石碑『兵庫城跡 最初の兵庫県庁の地』が建っているのみです。

 この兵庫県発祥の地を、歴史を振り返ることができる場所として活用する検討が、神戸市と連携のもと進められてきました。
   続きはこちらをクリック
   

・過去のセンター長メッセージ

新着情報

トピックス