ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 認知症 > 認知症4次元評価システム(兵庫県4DAS)研修

ここから本文です。

更新日:2020年12月17日

兵庫県認知症4次元評価システム(兵庫県4DAS)研修

兵庫県内の通所介護事業所等の職員を対象として、県独自の認知症4次元評価システム(兵庫県4DAS:フォーダス)研修を開催しています。

通所介護事業所(デイサービス)等で、兵庫県認知症4次元評価システム(兵庫県4DAS)を取り入れることで、認知症のアセスメント(評価)に基づく適切な認知症ケアを提供し、生活機能の維持や認知症の進行抑制、行動・心理症状(BPSD)の予防に寄与することを目指します。

兵庫県認知症4次元評価システム:兵庫県4DAS(フォーダス)とは

兵庫県認知症4次元評価システム(兵庫県4DAS)とは、兵庫県西播磨県民局、兵庫県西播磨認知症疾患医療センターが開発した兵庫県独自の認知症4次元評価のプログラムです。

【兵庫県認知症4次元評価システム(兵庫県4DAS)の特徴】

  • リハビリ専門職がいない事業所でも効果的な評価が安全に実施可能
  • 身体機能・認知機能・生活機能・認知症の行動・心理症状(BPSD)の4つの側面からアセスメントを行い、対象者を8つのタイプ(A~H)に分類してタイプに応じた認知症機能評価を実施する手法

4DAS体系図概念図

兵庫県4DAS研修の概要

研修名

目的

対象

兵庫県4DAS基礎研修

兵庫県4DASの概念と基本を学び実践につなげること、および兵庫県4DASを通じて認知症の理解を促進し、地域で共に暮らすための文化を醸成する

認知症に関わる医療系、介護系、行政等の職員、および認知症を介護する家族、県民等
兵庫県4DAS実践研修1・2(自施設での1~2ヶ月実践含む)

演習を通じて兵庫県4DASを理解し、所属等で実践できる

兵庫県4DAS基礎研修修了者で、実際に実践する事業所、施設、医療機関、行政等の職員等

兵庫県4DASリーダー研修(自施設での3ヶ月以上の実践含む)

兵庫県4DASを事業所内で継続的に実施し推進するリーダーを養成する

兵庫県4DAS実践研修修了者で、実践を継続的に実施するリーダー的職員等
※別途受講要件あり

兵庫県4DAS指導者研修

兵庫県4DAS基礎研修・実践研修・リーダー研修の講師となる指導者を養成する

兵庫県4DASの実践を継続しており、兵庫県4DAS研修の講師依頼を受け実施する兵庫県4DASリーダー研修修了者
※別途詳細要件あり

 

兵庫県4DAS研修の日程及び研修申込(令和2年度)

兵庫県4DAS研修の令和2年度の年間スケジュール、各研修の申込み、問い合わせについては、外部団体ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

 

【お問い合わせ】(外部団体)

一般社団法人 日本認知症4DAS学会(担当:柿木)

メール:office4das@gmail.com

 

 

研修関連情報

 

その他(関連ページへのリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局認知症対策室

電話:078-341-7711(内線2948)

FAX:078-362-3913

Eメール:ninchishotaisaku@pref.hyogo.lg.jp