ホーム > 暮らし・教育 > 芸術・文化 > 活動支援・鑑賞 > 芸術文化の鑑賞・参加機会の提供

ここから本文です。

更新日:2018年2月16日

芸術文化の鑑賞・参加機会の提供

県民が様々な芸術文化に触れることができるよう、優れた芸術作品の鑑賞の機会や、日頃の活動の成果を発表する場を提供します。

事業名 概要
-ふれあいの祭典-県民文化普及事業

音楽、舞踊、演劇、美術、伝統芸能、文学等の県民の多彩な文化活動の発表の場として、また、身近な場所で県民が芸術文化に親しみ、交流の輪を広げ、地域文化の裾野を広げる場として、県内各地で23の全県文化事業を開催します。
〈主催〉ふれあいの祭典事業別実行委員会、兵庫県等
〈期間〉平成29年9月~平成30年1月
〈参考〉平成29年度パンフレット(県民文化普及事業)(PDF:2,471KB)

伝統文化体験フェスティバル

これまで一般県民にとって馴染みの薄かった伝統文化について、実演や体験コーナーなどを交えてその魅力を多面的に紹介し、伝統文化の新たな鑑賞者や担い手の獲得の契機とします。
〈次回開催〉平成30年3月3日(土曜日)、4日(日曜日)

〈参考〉平成29年度パンフレット内容(伝統文化体験フェスティバル)(PDF:6,069KB)

伝統文化体験教室

県内の伝統文化団体の協力を得て、兵庫県公館和風会議室において体験教室や展覧会を実施するなど、県民に素晴らしい伝統文化に触れる機会を提供することにより、県民の伝統文化に対する関心を高め、伝統文化の振興を図ります。
〈参考〉平成28年度実施内容(伝統文化体験教室)(PDF:79KB)

本年度の実施内容は下記「関連リンク」内のウェブサイトをご覧下さい。

のじぎくサロンコンサート

多くの県民の皆様に芸術文化鑑賞の機会を提供するため、年に2回程度のコンサートを行っています。主として兵庫県公館で開催し、公館の持つ歴史的な荘重さと素晴らしい音楽が醸し出す雰囲気を味わいいただけます。

〈次回開催〉平成30年秋頃(予定)

〈参考〉平成29年度実施内容(のじぎくサロンコンサート)(PDF:409KB)

県民芸術劇場

県内各地において、児童・生徒、一般を対象に、優れた舞台芸術を身近に鑑賞するとともに、参加・体験する機会を提供することにより、県内芸術文化団体の発展、公立文化施設の活性化並びに県民文化の振興を図ります。
〈参考〉平成28年度実施内容(県民芸術劇場)(PDF:149KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部知事室芸術文化課

電話:078-362-9077

FAX:078-362-4260

Eメール:geijutsubunkaka@pref.hyogo.lg.jp