ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 北播磨県民局 > 聞き書きプロジェクト

ここから本文です。

更新日:2018年4月3日

 聞き書きプロジェクト

 東条川疏水ネットワーク博物館「聞き書き」に関連する情報を随時このページ上でお知らせします。

 聞き書きとは、語り手と聞き手が対話を重ねて、日常に埋もれてしまいそうな、語り手の生活や考え方、

仕事のことな どを聞き出し、「話し言葉(聞き書き言葉)」で文章化していく共同作業です。

 本プロジェクトでは、この地域を支える大事な水である「東条川疏水」や「地域の歴史」について、

地域の方にお話しを お聞きし、「聞き書き」することで、地域の財産として活かし、

kikikaki142

地域の手で次世代に引き継いでいきます。 

   聞き書きプロジェクトについて(PDF:146KB)

   聞き手学生募集チラシ(PDF:401KB) 

   実施概要(平成26年度)(PDF:373KB)                    

実施状況

 

2017/11/23 "東条川疏水の日"シンポジウムの中で聞き書き問答と題して

       「聞き書きプロジェクト2016」を再現しました。

       また、2015~2016年度の聞き書き作品集を作成し、参加者に配布しました。

       作品集はこちら→ 聞き書き作品集2015-2016(PDF:2,022KB)

2016/2/17    「聞き書きプロジェクト2016」を行いました。

2015/3/9~3/17 「聞き書きプロジェクト2015」を行いました。

2014/8/21~8/25 「聞き書きプロジェクト2014」を行いました。

2014/8/11 キックオフ研修を行いました。

2013/8/22~8/29 「聞き書きプロジェクト2013」を行いました。

2013/8/9  「聞き書きプロジェクト2013・事前研修会」を行いました。

2012/12/16 「聞き書きプロジェクト2012」を行いました。

2012/12/14 直前研修(パート2)を行いました。

2012/12/12 直前研修を行いました。

2012/09/28 キックオフ研修会を行いました。

   <<前のページ

次のページ>>

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:北播磨県民局 加古川流域土地改良事務所

電話:0794-70-7006

FAX:0794-83-6835

Eメール:kakogawatr@pref.hyogo.lg.jp