ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 環境学習 > ひょうごエコロコプロジェクト

更新日:2021年8月31日

ここから本文です。

ひょうごエコロコプロジェクト

ふるさと兵庫こども環境体験推進事業(ひょうごエコロコプロジェクト)

県内全ての乳幼児が、一定の専門性をもつ指導者による環境体験を継続的に受けられる体制を構築するために、幼稚園等が実施する環境体験を支援するとともに、乳幼児期における環境体験の機会の増加を目指しています。

そこで、エコロジー感覚(エコ)とふるさと意識(ロコ)を身につけた子ども(エコロコ)を兵庫県で育てていくために、行政だけでなく、博物館、大学、幼稚園、保育園等が連携して、子どもたちに様々な体験機会を届けるために、「ひょうごエコロコ・プロジェクト(ふるさと兵庫こども環境体験推進事業)」を2019年に立ち上げました。

 

Ecology【環境】×Local【地域】×Codomo【こども】

 

幼稚園、保育園等を対象とし、子どもたちと自然とのドキドキ・ワクワクの出会いをプロデュースする事業を次々と実施していきますので、ぜひご参加ください。

 

ひょうごエコロコプロジェクト 子どもたちと自然との出会いをプロデュース

 

 

お問い合わせ

部署名:農政環境部環境創造局環境政策課 活動支援班

電話:078-362-9895

FAX:078-362-4024

Eメール:kankyouseisakuka@pref.hyogo.lg.jp