文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合いの変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • 詳細検索
  • 検索の仕方
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • モバイル
  • Foreign Languages

ホーム > 暮らし・環境 > 環境 > 大気環境 > 「PM2.5総合サイト」のご案内

ここから本文です。

更新日:2014年12月25日

「PM2.5総合サイト」のご案内

PM.2.5に関する注意喚起について

兵庫県では、「PM2.5総合サイト」を開設して微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報を提供しています。

PM.2.5に関する注意喚起の状況については関連リンクに掲載している総合サイトをご覧ください。

なお、注意喚起が発信されている時は、次のことにご注意ください。

  • 屋外での長時間の激しい運動や外出をできるだけ減らしましょう。
  • 屋内でも換気や窓の開閉を必要最小限にするなど、外気の取り込みに注意しましょう。
  • 特に、呼吸器系や循環器系疾患のある方、小児、高齢の方は体調に応じて、屋外活動や不急の外出を控えるなど、より慎重に行動しましょう。
  • 呼吸器系の疾患をお持ちの方やご不安な方は、洗濯物を屋内に干すなどの対策も考えられます。

微小粒子状物質(PM2.5)とは

微小粒子状物質(PM2.5)とは、大気中に浮遊している2.5μm(1μmは1mmの千分の1)以下の小さな粒子のことで、
従来から環境基準を定めて対策を進めてきた浮遊粒子状物質(SPM:10μm以下の粒子)よりも小さな粒子です。
PM2.5は非常に小さいため(髪の毛の太さの1/30程度)、肺の奥深くまで入りやすく、呼吸系への影響に加え、循環器系への影響が心配されています。
(「微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報(環境省)」より引用)

お問い合わせ

部署名:農政環境部環境管理局水大気課大気班

電話:078-362-3285