ここから本文です。

冬鳥とりどり!バードウォッチングin赤穂

当日の様子

バードウォッチング1

赤穂海浜公園内を散策しながら、双眼鏡やスコープを使って、野鳥観察を行いました。当日はあたたかく天気も良かったので、ゆっくり観察を楽しむことができました。

バードウォッチング2

講師の八家先生に、鳥の名前、鳴き声や飛び方などをたくさん教えていただきました。ウミアイサ、オオバン、コガモ、ジョウビタキ、シジュウカラ、ミサゴなど28種が見られ、参加者の皆さんに楽しんでいただけました。

 「冬鳥とりどり!バードウォッチングin赤穂」参加者の募集(終了しました)

 今回のにしはりまエコツーリズム事業はバードウォッチング!千種川河口周辺の塩田跡地を活用した兵庫県立赤穂海浜公園は多くの冬鳥が訪れる名所。広大な公園を専門家と一緒に散策しながら野鳥観察を楽しみます。ゲームの要素を取り入れた子どもから大人まで楽しめるイベントとなっておりますので、奮ってご参加ください。

 当日は直接、赤穂市立海洋科学館 ロビー(兵庫県立赤穂海浜公園内)に集合。専門家と公園内や海岸線を歩き、楽しい解説を聞きながら、様々な野鳥を観察します。その後、今日どんな鳥が見られたか、みんなで答え合わせ(鳥合わせ)をします。また、イベント終了後は赤穂市立海洋科学館の展示見学や塩づくり体験(塩づくり体験については、別途当日申込が必要です。)、公園内のアスレチックなどを各自でお楽しみいただけます。(その場合はお弁当などをご用意ください。)

バードウォッチング01 バードウォッチング02

募集チラシ(PDF:1,419KB)

開催日

令和6年1月27日(土曜日)雨天中止 10時00分~12時50分(受付9時45分~)

集合場所

赤穂市立海洋科学館 ロビー(兵庫県立赤穂海浜公園内)

お車でお越しの方は駐車料金(1日500円前払い)が必要です。

募集定員

小学生とその保護者 計30名程度(応募者多数の場合は抽選)

小学生未満であっても、双眼鏡を一人で扱える方であれば参加可能です。

実施内容

兵庫県立赤穂海浜公園でのバードウォッチング

講師

八家 淳 先生(赤穂市立海洋科学館運営協力会)

参加費

無料

お車でお越しの方は駐車料金(1日500円前払い)が必要です。

赤穂市立海洋科学館・塩の国の入館料は不要です。

実施主体

主催:兵庫県西播磨県民局

共催:兵庫県立赤穂海浜公園、赤穂市立海洋科学館・塩の国

申込方法(終了しました)

令和6年1月10日(水曜日)までに兵庫県電子申請共同運営システム(e-ひょうご)https://www.e-hyogo.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/form.do?id=1700539898756 より申込んでください。

【申込先及び問合先】兵庫県西播磨県民局県民交流室環境課

〒678-1205 兵庫県赤穂郡上郡町光都2-25 TEL:0791-58-2138 FAX:0791-58-2327

お問い合わせ

部署名:西播磨県民局 県民交流室 環境課

電話:0791-58-2341

FAX:0791-58-0523

Eメール:Nsharimakem@pref.hyogo.lg.jp