ホーム > 健康・医療・福祉 > 福祉一般 > その他健康・福祉 > 但馬・丹波・淡路地域で実務者研修を実施する事業者を募集します

更新日:2022年5月16日

ここから本文です。

但馬・丹波・淡路地域で実務者研修を実施する事業者を募集します

1事業の趣旨

介護業務の実務経験がある方が、介護福祉士(国家資格)試験の受験資格を得るために必要な実務者研修については、現在、神戸や阪神、播磨地域など県内の一部の地域でのみ実施されています。

このため兵庫県では、但馬、丹波、淡路地域のいずれかで実務者研修(スクーリング及び医療的ケアの演習)を実施した経費の一部を補助し、これら地域の実務経験者に対して受験資格を得る機会を広げます。

2補助事業の概要

  1. 事業名:介護福祉士資格取得のための実務者研修支援事業
  2. 対象:令和4年4月1日現在、介護福祉士実務者養成施設(実務者研修)の指定を受けている事業者
  3. 研修の期間:令和5年3月31日までに修了
  4. 補助額:研修1課程あたり42万円上限

3応募方法

  1. 必要書類
  2. 応募先
    下記の問い合わせ先
  3. 応募期限
    令和4年7月1日(金曜日)

応募多数の場合は採択されないことがあります。

4その他(規定等)

申請される場合は、以下の書類もご確認ください。

お問い合わせ

部署名:福祉部 高齢政策課 介護人材対策班

電話:078-341-7711

内線:2733

FAX:078-362-9470

Eメール:koreiseisaku@pref.hyogo.lg.jp