ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 障害者社会参加 > 障害者のスポーツ・芸術文化活動等社会参加の促進

ここから本文です。

更新日:2020年12月24日

障害者の芸術文化活動の推進

兵庫県の障害者芸術文化の普及啓発を促進するため、「ひょうご障害者芸術文化活動支援センター」を設置し、芸術文化活動を行う障害者や団体等を総合的に応援しています。

  • 芸術文化活動を支援する人材育成
  • 事業所に対する相談支援
  • 関係者のネットワークづくり

障害者芸術作品常設展示場「兵庫県障害者アートギャラリー」

兵庫県立美術館王子分館「原田の森ギャラリー」内に、障害のある方々の絵画、書、写真、工芸等のアート作品を常設で展示する「兵庫県障害者アートギャラリー」を開設しました。障害のある方々が、様々な表現手段を使い、自由な発想で創作されたアート作品をどうぞご鑑賞ください。

開催期間

出展団体

チラシ

令和2年10月20日(火曜日)~

令和3年1月17日(日曜日)

一般財団法人カナウ

展示内容(パラダイムシフト)(PDF:737KB)

 

第16回兵庫県障害者芸術・文化祭【美術工芸作品公募展】

兵庫県立美術館において、令和2年3月5日(金曜日)~7日(日曜日)に、第16回兵庫県障害者芸術・文化祭「美術工芸作品公募展」を開催します。

ついては、県内に在住する障害のある方からの出展作品を募集しますので、別添「実施要領・申込書」を確認いただいた上で、お申し込みください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部障害福祉局ユニバーサル推進課

電話:078-362-4090

FAX:078-362-9040

Eメール:universal@pref.hyogo.lg.jp