ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画・整備 > 公園 > 史跡明石城跡整備基本計画策定委員会

更新日:2021年12月15日

ここから本文です。

史跡明石城跡整備基本計画策定委員会

委員会の概要

令和元年に築城400周年を迎えた史跡明石城跡では、樹木伐採による石垣や櫓の景観向上やライトアップなどにより、史跡に対する関心が高まっています。 
令和2年9月には『史跡明石城跡保存活用計画』を策定し、史跡明石城跡の文化財的価値を確実に保存するとともに、次世代へと継承し、適切に活用していくための基本方針等を定めました。
今後更なる史跡の活用を図り、県立明石公園の魅力を向上するために文化財にかかる学識経験者等による委員会を設置し、『史跡明石城跡整備基本計画』を策定します。

第1回

日時:令和3年12月21日(火曜日)15時30分~
 (当日は委員会に先立ち、14時から現地視察を行っています)
場所:明石市立文化博物館
内容:計画策定の経緯と目的、計画の検討項目 等

傍聴を希望される方は、12月20日(月曜日)12時00分までに、下記問い合わせ先に申込用紙の提出をお願いします。
申込人数が多い場合は、抽選とさせていただきます。

申込書(ワード:34KB)

傍聴時の注意事項
・新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、検温、手指の消毒、マスクの着用を徹底して下さい
・当日発熱等の症状がある場合は、傍聴に参加しないようにしてください
・写真撮影、動画等の撮影時は冒頭部分のみとします
・委員会中は静粛とし、会の進行を妨げないようにしてください

 

お問い合わせ

部署名:県土整備部まちづくり局公園緑地課 企画管理班(企画担当)

電話:078-362-3549

内線:4484

FAX:078-362-4454

Eメール:kouenryokuchika@pref.hyogo.lg.jp